MotoGP
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
21 8月
イベントは終了しました
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
11 9月
イベントは終了しました
18 9月
イベントは終了しました
25 9月
イベントは終了しました
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
11 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
17 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
18 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
25 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
39 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
46 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

MotoGP小ネタ:「このマシン、ロッシのだよ」ビニャーレス、決勝日朝の失敗

シェア
コメント
MotoGP小ネタ:「このマシン、ロッシのだよ」ビニャーレス、決勝日朝の失敗

MotoGPアンダルシアGPの決勝日ウォームアップセッションで、マーベリック・ビニャーレスがチームメイトであるバレンティーノ・ロッシのマシンへ乗りかけるという微笑ましい失敗がカメラに捉えられた。

 ヘレス・サーキットで行なわれたMotoGP第3戦アンダルシアGP。決勝レースではヤマハ勢が表彰台を独占する活躍を見せたが、この日2位を獲得したマーベリック・ビニャーレスは、その日の朝にちょっとしたミスを犯していた。その姿をカメラに抑えられており、MotoGPは公式インスタグラムにその模様を公開した。

 

 決勝日の朝に行なわれたウォームアップセッションで、ビニャーレスはピットへ戻るとセカンドマシンに乗り換えようとした。ビニャーレスは奥に停まっていたYZR-M1へとトコトコと歩み寄るも……これはチームメイトのバレンティーノ・ロッシ用のマシンだったのだ。

 メカニックに指摘されてその事に気がついたビニャーレスは、早足で反対側に停められていた自らのマシンの方へを歩いていき、無事にまたがることができた……。MotoGPライダーも自分のマシンを見間違えることはあるようだ。

 

Read Also:

 

マルケス弟、“王者の兄”不在でも「ホンダからのプレッシャーは無い」と断言

前の記事

マルケス弟、“王者の兄”不在でも「ホンダからのプレッシャーは無い」と断言

次の記事

2位ビニャーレス、灼熱のコンディション+排熱で“息ができなかった”? 

2位ビニャーレス、灼熱のコンディション+排熱で“息ができなかった”? 
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント アンダルシアGP