MotoGP
28 6月
-
30 6月
イベントは終了しました
05 7月
-
07 7月
イベントは終了しました
02 8月
-
04 8月
イベントは終了しました
09 8月
-
11 8月
イベントは終了しました
23 8月
-
25 8月
イベントは終了しました
R
第13戦サンマリノGP
13 9月
-
15 9月
次のセッションまで……
18 days
R
第14戦アラゴンGP
20 9月
-
22 9月
次のセッションまで……
25 days
R
第15戦タイGP
04 10月
-
06 10月
次のセッションまで……
39 days
R
第16戦日本GP
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
R
第17戦オーストラリアGP
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
60 days
R
第18戦マレーシアGP
01 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
67 days
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
81 days

「バイクが敏感すぎる」ビニャーレス、最近の好調は“ただの幸運かも”と疑念を抱く

シェア
コメント
「バイクが敏感すぎる」ビニャーレス、最近の好調は“ただの幸運かも”と疑念を抱く
執筆:
2019/08/06 6:36

マーベリック・ビニャーレスは、夏休み前の2戦での好調さは単なる“幸運”だったのではないかと恐れている。

 ヤマハのマーベリック・ビニャーレスは、オランダGPでは優勝、ドイツGPでは2位表彰台と夏休み前の2戦でそれまでの苦戦を吹き飛ばす好調さを見せていた。だが、夏休み明け初戦となるチェコGPでは今シーズンで2番目に悪い10位という結果に終わった。

 ビニャーレスは予選で9番グリッドを獲得したが、スタートを失敗。一気に15番手までポジションを落とすとそこからの挽回に苦しんだ。

 彼曰く、ウォームアップセッションの際には強さを感じることができていたという。だが、レース直前ににわか雨に見舞われたことで、こうした強みが消えてしまったということだ。

「がっかりしているよ」とビニャーレスは語った。

「これがヤマハのマシンの特性なんだ。グリップが無いと、マシンが機能しないんだ」

「恐らく、アッセンとザクセンリンクでは、僕らは幸運にもグリップが悪くなかった。でも雨が降って、それが乾いていく時にウチのマシンは厳しい。何もかもを失ってしまうんだ」

「ウォームアップではグリップが本当に良かった。このマシンで簡単に1分57秒台を記録できたんだ。でもレースでは1分58秒台前半で走っているときに、僕は何度もクラッシュ寸前になっていた。マシンに大きな違いがあることが分かるだろう」

 また、ビニャーレスはスタートよりもむしろヨハン・ザルコ(KTM)とフランチェスコ・バニャイヤ(プラマック)を抜けなかったことが大きな問題だと考えていると語った。

「バニャイヤのオーバーテイクには7周が必要だった」

「彼は僕よりも1.5秒遅かったけど、彼を抜くことができなかったんだ。かなりフラストレーションが溜まるよ。いつもこうで、いつもと同じ話だ」

「スタートでは少しスライドしてしまったことで、カル(クラッチロー)に詰まってしまった。それ以上前に行けなくて、ターン1への準備ができなかった。それで多くのポジションを失ってしまったんだ」

「ヨハンのオーバーテイクにも5周かかった。ペッコ(※バニャイヤ)にはレース中ほとんどひっかかってしまった。信じられないことだ」

 チームメイトのバレンティーノ・ロッシは6位入賞でヤマハ勢最上位となったが、優勝したマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)からは約9秒差と、置き去りにされている。

 そしてロッシもまた、ビニャーレスの語ったYZR-M1の苦戦原因について同意した。

「僕らのマシンはとてもコンディションの変化に敏感なんだ」と彼は言う。

「レースウィークがドライなら、路面にラバーが乗っていって、僕らは速くなる」

「雨や気温の変化があったりすると、より苦戦してしまうんだ。だからビニャーレス(の話)には同意するよ」

「(土曜日の)雨の後、ウォームアップではかなり悪いフィーリングだった。それが何故かはわからない。ただ、レースでは良くなっていた」

「6位は満足できない位置であることは確かだ。だけど前のレースよりは良いね。より良い形でマシンに乗れるようになっている。だから最終的にはそう悪くはないよ」

「先頭集団のやつらは僕よりも速い。だけど前のレースよりは良くなっているんだ。だからとても前向きでいられるよ」

次の記事
マルケス弟、Moto2ペトロナスからオファー有り。将来はMotoGPのシートも?

前の記事

マルケス弟、Moto2ペトロナスからオファー有り。将来はMotoGPのシートも?

次の記事

ジョアン・ミル、公式テストで“高速”クラッシュ。病院へ搬送も重傷はナシ

ジョアン・ミル、公式テストで“高速”クラッシュ。病院へ搬送も重傷はナシ
コメントを読み込む