F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days

NASCAR復活レース。スタート順は抽選で決定……ケセロウスキーがPPに

シェア
コメント
NASCAR復活レース。スタート順は抽選で決定……ケセロウスキーがPPに
執筆:
2020/05/16 6:42

ブラッド・ケセロウスキーが、新型コロナウイルスの感染拡大で中断されていたNASCAR CUPシリーズの復活初戦のポールポジションを手にした。ダーリントンでのこのレースは予選が行われないため、抽選でスタート順が決定した。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、アメリカのNASCARもシーズンが中断されていた。しかし他のシリーズに先駆け、5月17日のダーリントン・レースウェイ戦からシーズンを再開させることになった。

Read Also:

 ただこのレースはフリー走行も予選もなしで行なわれるため、スタート順はチームオーナー順位に基づいて、抽選で決められることとなった。

1〜12番手:オーナーポイントの当該順位にいるチャーターチームの中から無作為に抽選
13〜24番手:オーナーポイントの当該順位にいるチャーターチームの中から無作為に抽選
25〜36番手:オーナーポイントの当該順位にいるチャーターチームの中から無作為に抽選
37〜40番手:チャーターチーム以外のオープンチームの中から、オーナーポイントが多い順に選出

※チャーターチーム=過去3年の成績上位36チーム。全戦への参戦が保証される権利を持っている。

 抽選はボールを使う形で行なわれ、グリッドの後方から埋められていった。

 この抽選の結果、チーム・ペンスキーのブラッド・ケセロウスキーと、ヘンドリック・モータースポーツのアレックス・ボウマンがグリッドの最前列を手にした。

NASCAR CUPシリーズ ダーリントン戦スタートラインアップ
1. Brad Keselowski
2. Alex Bowman
3. Matt DiBenedetto
4. Kyle Busch
5. Aric Almirola
6. Kevin Harvick
7. Ryan Blaney
8. Jimmie Johnson
9. Joey Logano
10. Denny Hamlin
11. Chase Elliott
12. Matt Kenseth
13. Clint Bowyer
14. Cole Custer
15. Martin Truex Jr.
16. Austin Dillon
17. Bubba Wallace
18. William Byron
19. Corey LaJoie
20. Erik Jones
21. Ryan Newman
22. Kurt Busch
23. Ricky Stenouse Jr.
24. Chris Buescher
25. Ryan Preece
26. Garrett Smithley
27. Quinn Houff
28. Christopher Bell
29. Tyler Reddick
30. J.J. Yeley
31. Michael McDowell
32. Joey Gase
33. Ty Dillon
34. John-Hunter Nemechek
35. Brennan Poole
36. Reed Sorenson
37. Daniel Suarez
38. Timmy Hill
39. B.J. McLeod
40. Josh Bilicki

次の記事
ついにレースを再開するNASCARは、どのような新型コロナ対策をしているのか?

前の記事

ついにレースを再開するNASCARは、どのような新型コロナ対策をしているのか?

次の記事

いよいよ復活のNASCAR……その一挙手一投足に世界の注目が集まる

いよいよ復活のNASCAR……その一挙手一投足に世界の注目が集まる
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Monster Energy NASCAR Cup
執筆者 Nick DeGroot