スーパーフォーミュラ
Japan
イベント

第1戦:鈴鹿 (2019)

20 4月 - 21 4月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
22 articles
フィルターをクリアにする
第1戦:鈴鹿
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

新OTS導入で開幕戦から各所でバトル続出、山本尚貴「新システムは良くできている」

今シーズンから運用方法が変わったスーパーフォーミュラのオーバーテイクシステム。開幕戦で表彰台に上がった3人が印象を語った。

坪井翔「合格点を自分にあげたい」|スーパーフォーミュラ開幕戦|JMS P.MU/CERUMO・INGINGドライバー/監督コメント

スーパーフォーミュラ開幕戦を終えて、JMS P.MU/CERUMO・INGINGのドライバーと監督がプレスリリースにコメントを寄せた。

スーパーフォーミュラ鈴鹿決勝|ニック・キャシディが優勝。決勝レースはセーフティカー4回の荒れた展開

スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿の決勝はニック・キャシディが優勝を飾った。ポールスタートの牧野任祐はリタイアとなった。

「ソフトタイヤでは“それなりの”ペースがあった」山下健太、苦戦を認めつつも表彰台を獲得

スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿で3位表彰台を獲得した山下健太は、ソフトタイヤへと履き替えた後は前車をパスするペースがあったと語った。

山本尚貴、移籍後初レースで2位表彰台に安堵「順位を上げてゴールできたのは大きな収穫」

鈴鹿サーキットで行われた2019スーパーフォーミュラ第1戦。チーム移籍後の初戦で2位表彰台を獲得した山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がレースを振り返った。

12番グリッドからの逆転優勝、ニック・キャシディ「レース戦略が重要だった」

スーパーフォーミュラ開幕戦で優勝を飾ったニック・キャシディだが、レースに向けた戦略が功を奏したと語った。

スーパーフォーミュラ鈴鹿|決勝レース結果

スーパーフォーミュラ開幕戦鈴鹿の決勝はニック・キャシディが優勝を飾った。ポールスタートの牧野任祐はリタイアとなった。

山下健太、朝から好調も予選で上位でトップ争いに加われず「予選は想像以上に苦戦した」

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。開幕前のテストから好調だった山下健太(KONDO RACING)だが、予選では6番手で終えることとなった。

第1戦鈴鹿|日曜フリー走行は各車ロングランの確認、トップタイムは坪井翔

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。日曜日のフリー走行はルーキーの坪井翔(JMS P.MU/CERUMO・INGING)がトップタイムを記録した。

第1戦鈴鹿|フリー走行2回目 タイム結果

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。日曜日のフリー走行はルーキーの坪井翔がトップタイムを記録した。

SF王者の山本尚貴は予選3番手「トップを獲れるだけの速さがなかった」

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。予選3番手を獲得した山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がセッションを振り返った。

2番グリッド獲得の新人アレックス・パロウ「この結果は予想していなかった」

今シーズンからスーパーフォーミュラに参戦するアレックス・パロウ。彼はデビュー戦で2番グリッドを獲得する結果は予想外だったと話した。

デビュー戦でPP獲得の牧野任祐「Q3で変更したセットアップが良かった」

2019シーズンのスーパーフォーミュラは、牧野任祐が、デビュー戦でポールポジションを獲得するという快挙で幕を開けた。

ナカジマレーシング完全復活! 牧野任祐がデビュー戦でポール獲得の快挙達成

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。公式予選は牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING)がポールポジションを獲得した。

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿予選|タイム結果

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。公式予選は牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING)がポールポジションを獲得した。

SF19は“アクションの多い”マシンにしたかった……ダラーラCEOが語る

スーパーフォーミュラのニューマシンSF19の製造元、ダラーラアウトモビリ社のCEOは、SF19の開発時に念頭に置いていた事は“アクションの多い”マシンにすることだと語っている。

第1戦鈴鹿|フリー走行1回目は山下健太がトップタイムを記録。マルケロフはコースオフで走行時間を失う

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿の土曜日フリー走行が行われ、KONDO RACINGの山下健太がトップタイムを記録した。

第1戦鈴鹿|フリー走行1回目 タイム結果

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿の土曜日フリー走行が行われ、KONDO RACINGの山下健太がトップタイムを記録した。

金曜走行2番手の関口雄飛、予選に向け復調の兆し「自分好みのフィーリングになった」

2019スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿。金曜専用走行で2番手タイムを記録した関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が週末に向けての手応えを語った。

第1戦鈴鹿|パロウが金曜専有走行で一番時計を記録するも、セッション終盤にクラッシュ

2019年の全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦。金曜日の専有走行セッションが行われアレックス・パロウ(TCS NAKAJIMA RACING)がトップタイムを記録した。

スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿|金曜専有走行タイム結果

2019年の全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦。金曜日の専有走行セッションが行われアレックス・パロウ(TCS NAKAJIMA RACING)がトップタイムを記録した。