Japan
イベント

第7戦:鈴鹿 (2019)

26 10月 - 27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
8 articles
フィルターをクリアにする
第7戦:鈴鹿
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

第7戦:鈴鹿の最新ニュース

グリッド
リスト

ヴィップス、来季のSFフル参戦を熱望も「最終的に決めるのは僕の“ボス”」

2019スーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿で、初参戦を果たしたユーリ・ヴィップス(TEAM MUGEN)は来季もスーパーフォーミュラにフル参戦したいという意向を明かした。

道上龍率いるドラゴコルセがSFに復活! スリーボンドと組み2020年から参戦

2014年から2016年までスーパーフォーミュラで活躍してきた『ドラゴコルセ』がスリーボンドと組んで再び復活することとなった。

チームタイトル獲得の村岡代表「尚貴に速いクルマを渡せなかった……」と複雑な心境

DOCOMO TEAM DANDELION RACINGの村岡潔代表は、チームタイトルを獲得できたことを喜びつつも、山本尚貴がドライバーズタイトルを獲得できなかったことに責任を感じていると語った。

SF最終戦:決勝|野尻が5年ぶりの優勝。2位のキャシディが悲願の初王座!

スーパーフォーミュラ最終戦が鈴鹿サーキットで行われ、TEAM MUGENの野尻智紀が優勝。2位に入ったVANTELIN TEAM TOM’Sのニック・キャシディがドライバーズタイトルを獲得した。

SF最終戦鈴鹿:日曜フリー走行|パロウがトップタイム。ヴィップスが4番手に

スーパーフォーミュラ最終戦の日曜フリー走行が行われ、アレックス・パロウがトップタイムを記録した。

SF最終戦鈴鹿:予選|パロウが今季3度目PP! 山本5番手、キャシディ6番手で天王山へ

スーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿の予選では、TCS NAKAJIMA RACINGのアレックス・パロウがポールポジションを獲得した。

SF最終戦鈴鹿:土曜フリー走行|連覇を狙う山本尚貴が予選前の走行でトップタイム

2019シーズンのチャンピオンが決定する最終戦鈴鹿。ランキング首位の山本尚貴が好スタートを切った。

SF最終戦鈴鹿:金曜専有走行|雨で十分な走行できず。国本がトップタイム

スーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿の金曜専有走行が行われ、KONDO RACINGの国本雄資がトップタイムをマークした。