鈴鹿サーキット、新型NSXベースのセーフティカーを投入。スーパーフォーミュラ最終戦から

シェア
コメント
鈴鹿サーキット、新型NSXベースのセーフティカーを投入。スーパーフォーミュラ最終戦から
2016/10/24 6:18

鈴鹿サーキットは、スーパーフォーミュラ最終戦から、新型NSXをベースにしたセーフティカーを使用することを発表した。

 10月29日(土)と30日(日)に開催される、今季のスーパーフォーミュラ最終戦『JAF鈴鹿グランプリ』。このイベントから鈴鹿サーキットは、新型NSXをベースとしたセーフティカーを導入することを発表。そのイメージが公開された。

 この最新のセーフティカーは、JAF鈴鹿グランプリ期間中に行われるピットウォークの際、実車が展示されるという。

 僅差でもつれたまま迎えたスーパーフォーミュラの最終戦。果たしてこの新型NSXの出番は訪れるのだろうか?

次の スーパーフォーミュラ ニュース
スーパーフォーミュラSUGO:ランキング首位CERUMOが後方に沈む。その原因は?

前の記事

スーパーフォーミュラSUGO:ランキング首位CERUMOが後方に沈む。その原因は?

次の記事

スーパーフォーミュラ最終戦:自力タイトルの可能性を残す6人が会見。関口「少なくとも1回は勝つ」

スーパーフォーミュラ最終戦:自力タイトルの可能性を残す6人が会見。関口「少なくとも1回は勝つ」
Load comments

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント 最終戦JAF鈴鹿グランプリ
ロケーション 鈴鹿サーキット
記事タイプ 速報ニュース