SFの2018年スケジュール発表。第5戦とWECシルバーストンが日程重複

全日本スーパーフォーミュラ選手権の2018年スケジュールが発表。日本自動車連盟(JAF)の公示を持って、正式スケジュールとなる、

 2018年の全日本スーパーフォーミュラ選手権、全7戦の開催スケジュールが発表された。

 すでに今年8月に日本自動車連盟(JAF)がFIAに登録申請したスーパーフォーミュラのカレンダーが公開されていた。しかしその後、暫定となっていたWECの2018/19年”スーパーシーズン”のカレンダーにシルバーストンラウンドが追加された。この結果、スーパーフォーミュラ第5戦もてぎと日程が重複してしまった。

 スーパーフォーミュラに参戦しているドライバーの中にはWECに参戦しているドライバーもいるため、スーパーフォーミュラを運営している日本レースプロモーション(JRP)が日程重複の回避に向けて再調整に動いているとの情報もあった。

 しかし、今回発表されたスケジュールはこの日程に変更はなく、JAFの公示を持って正式なものとなる。またフォーミュラEとの日程重複はないが、FIA F2選手権とは計3戦でスケジュールが重なっている。

<2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権 確定スケジュール>

第1戦   4月21日(土)・22日(日) 鈴鹿サーキット
第2戦   5月12日(土)・13日(日) オートポリス
第3戦   5月26日(土)・27日(日) スポーツランドSUGO
第4戦   7月  7日(土)・   8日(日) 富士スピードウェイ
第5戦   8月18日(土)・19日(日) ツインリンクもてぎ
第6戦   9月  8日(土)・  9日(日) 岡山国際サーキット
第7戦   10月27日(土)・28日(日) 鈴鹿サーキット

 尚、第7戦は「第17回JAF鈴鹿グランプリ」として開催。

<2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権 公式合同テスト 確定スケジュール>

第1回 公式合同テスト 3月12日(月)・13日(火) 鈴鹿サーキット
第2回 公式合同テスト 3月28日(水)・29日(木) 富士スピードウェイ

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーフォーミュラ
記事タイプ 速報ニュース