スーパーフォーミュラ、2019年の暫定スケジュール発表。全7戦開催予定

シェア
コメント
スーパーフォーミュラ、2019年の暫定スケジュール発表。全7戦開催予定
執筆: 青山 悦子
2018/08/18 10:37

全日本スーパーフォーミュラ選手権の2019年暫定スケジュールが発表された。

 8月18日(土)、全日本スーパーフォーミュラ選手権の2019年シーズンの暫定スケジュールが発表された。

 来シーズンのスーパーフォーミュラは、今シーズンと同様に全7戦の開催が予定されている。また暫定スケジュールではあるが、すでにJAFからの許可を受けている。ただ、F1やWEC(世界耐久選手権)などのスケジュール次第では変更の可能性もあるということだ。

 大きなスケジュールの組み合わせの変更点はないが、今年は5月末に開催された第3戦スポーツランドSUGOは1ヶ月遅れた6月22日、23日に変更。第6戦岡山国際サーキットの開催時期も9月下旬に移っている。

 JRPによると、今年日本のレース界で問題となった過密日程を回避するために、早い段階から各方面と協議を開始。エントラント側も納得をした上でのスケジュールになっているそうだ。

 2019年の暫定スケジュールは以下のとおり。

2019年全日本スーパーフォーミュラ選手権 暫定スケジュール

第1戦 鈴鹿サーキット/4月20、21日

第2戦 オートポリス/5月18、19日

第3戦 スポーツランドSUGO/6月22、23日

第4戦 富士スピードウェイ/7月13、14日

第5戦 ツインリンクもてぎ/8月17、18日

第6戦 岡山国際サーキット/9月28、29日

第7戦 鈴鹿サーキット/10月26、27日

次の スーパーフォーミュラ ニュース
石浦、ランキング意識し予選戦う「王者争いを考えると正念場だった」

前の記事

石浦、ランキング意識し予選戦う「王者争いを考えると正念場だった」

次の記事

速さを見せ2-3体制を築いた野尻&松下。タイヤ感触は真っ二つ?

速さを見せ2-3体制を築いた野尻&松下。タイヤ感触は真っ二つ?
Load comments

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ
執筆者 青山 悦子
記事タイプ 速報ニュース