オートポリス決勝レースの中止をうけ、急きょドライバーサイン会開催

シェア
コメント
オートポリス決勝レースの中止をうけ、急きょドライバーサイン会開催
2018/05/13 9:01

スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス決勝レース中止をうけ、急きょドライバーサイン会が開催された。

 オートポリスで開催予定だったスーパーフォーミュラ第2戦。悪天候により残念ながら決勝レースがキャンセルとなり、急きょファンイベントとしてサイン会が開催され、ドライバーが勢ぞろいした。

 朝から生憎の雨模様となったオートポリスは、霧が立ち込め視界不良に。午前の走行セッションはキャンセルとなった。

 併催されていた全日本ロードレース選手権JSB1000クラスの決勝は、幸いコンディションの良いタイミングでレースが行われたが、スーパーフォーミュラ決勝を前に状況が悪化。やむなく、決勝レースの開催が断念された。

 サーキットでレース開催を待っていたファンのため、本来はレースを行っているはずの15時から、急きょドライバーが勢ぞろいしてのサイン会が開催された。会場となったロイヤルルーム・ウエストウイングの2階には大勢のファンが集まり、建物の外にまで列ができるほど。残念ながら決勝レースは観戦できなかったが、ドライバーとの交流を楽しみ、多くのファンが笑顔でサインをもらっていた。

次の記事
野尻智紀、決勝中止を支持も「お客さんにレースを見て欲しかった……」

前の記事

野尻智紀、決勝中止を支持も「お客さんにレースを見て欲しかった……」

次の記事

決勝レース中止に、JRP倉下社長「天候回復の見通しが立たなかった」

決勝レース中止に、JRP倉下社長「天候回復の見通しが立たなかった」
Load comments

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント 第2戦オートポリス
ロケーション オートポリス