”速いドライバー”なら、SFは良いトレーニングになる? ヘルムート・マルコ語る

シェア
コメント
”速いドライバー”なら、SFは良いトレーニングになる? ヘルムート・マルコ語る
執筆:
協力: Ken Tanaka
2019/02/28 3:23

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコが、ルーカス・アウアーらをスーパーフォーミュラで走らせる”意味”について語った。

 レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコが、ルーカス・アウアーをスーパーフォーミュラに参戦させる理由について語った。

 レッドブルのジュニアドライバーとして、今季のスーパーフォーミュラに参戦するルーカス・アウアー。昨年まではDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)を走っていたアウアーだが、メルセデスが同シリーズから撤退した影響によりシートを失う結果となり、活躍の場を日本に求めた。

 そのスーパーフォーミュラは、近年世界中からの注目が高まっている。ストフェル・バンドーンやピエール・ガスリーはF1参戦前の1年間をスーパーフォーミュラで過ごし、さらにはフェリックス・ローゼンクヴィストら、海外でも高い評価を集めるドライバーも多数参戦した。

 今季もレッドブルのジュニアドライバーであるダニエル・ティクトゥム(TEAM MUGEN)やハリソン・ニューウェイ(B-Max)らがホンダ勢の一員として参戦。そしてトヨタ勢にはアーテム・マルケロフ(Team LeMans)が加わることになった。

 今シーズンからレッドブルのジュニアドライバーの一員となったアウアーも、今年スーパーフォーミュラに参戦するひとり。レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコは、アウアーのスーパーフォーミュラ参戦について、次のように語った。

「アウアーはメルセデスがDTMから撤退してしまったため、シートを失ってしまった」

 そうマルコは語る。

「彼にとって、そして我々にとって、さらには我々の評価にとって意味があること、それは日本だ。日本にはF1の次に速いマシンが走るスーパーフォーミュラがある。派手なモーターホームもないし、そこでは良いコースで本物のレースが行われている」

「それと同時に、そこでは我々に知られていないドライバーが勝つのだ。しかし、基本的に彼らは速いし、そのサーキットを何度も走っているため、倒すのは実に難しい。でも速ければ、良いトレーニングの場になるだろう。(ピエール)ガスリーがそれを証明した」

 レッドブルに関わりのあるドライバーが多数参戦することになるスーパーフォーミュラ。当然、その走りが比較されることになる。

「我々はティクトゥムも日本で走らせる。そしてニューウェイもアウアーと同じチームでマシンに乗る。彼らの力量を比較できるだろう」

次の記事
メルセデスに何が起きているのか? ベッテル「良く見える時も、そうじゃない時もある……」

前の記事

メルセデスに何が起きているのか? ベッテル「良く見える時も、そうじゃない時もある……」

次の記事

マクラーレン連日最速も、サインツJr.は慎重「レッドブルやフェラーリはもっと速いはず」

マクラーレン連日最速も、サインツJr.は慎重「レッドブルやフェラーリはもっと速いはず」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , スーパーフォーミュラ
執筆者 Christian Nimmervoll
まずは最新ニュースを読む