スーパーフォーミュラ 第4戦:オートポリス

野尻智紀が3戦連続ポール!|スーパーフォーミュラ第4戦オートポリス:予選結果

2022年スーパーフォーミュラ第4戦オートポリスの予選では、野尻智紀(TEAM MUGEN)がポールポジションを獲得した。

Tomoki Nojiri, TEAM MUGEN

【スーパーフォーミュラ第4戦オートポリス:予選タイム結果】

1. 野尻智紀(TEAM MUGEN)1'24.529
2. 宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1'24.798
3. 牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'24.803
4. 笹原右京(TEAM MUGEN)1'24.901
5. 三宅淳詞(TEAM GOH)1'24.964
6. サッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)1'24.966
7. 山下健太(KONDO RACING)1'24.987
8. 平川亮(carenex TEAM IMPUL)1'25.350
9. 国本雄資(KCMG)1'25.368
10. 大津弘樹(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'25.408
11. 阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)1'25.422
12. 佐藤蓮(TEAM GOH)1'25.429
--以下は予選Q1で決定--
13. 坪井翔(P.MU/CERUMO・INGING)1'25.290
14. 小林可夢偉(KCMG)1'25.404
15. 大嶋和也(docomo business ROOKIE)1'25.339
16. 関口雄飛(carenex TEAM IMPUL)1'25.480
17. ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1'25.567
18. 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)1'26.297
19. 福住仁嶺(ThreeBond Drago CORSE)1'25.735
20. 松下信治(B-Max Racing Team)1'27.950
21. 山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)1'25.739

 
Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 SF第3戦が稀に見るタイヤマネジメント合戦となった理由とは? キーワードは“雨量の読み”と“空気圧”
次の記事 前年王者、止める者なし。野尻智紀が3戦連続のPP、2008年以来の快挙|スーパーフォーミュラ第4戦

Top Comments

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本