スーパーフォーミュラ

TEAM MUGEN、パトリシオ・オワードの起用を正式発表。ティクトゥム離脱

シェア
コメント
TEAM MUGEN、パトリシオ・オワードの起用を正式発表。ティクトゥム離脱
2019/07/09 2:20

TEAM MUGENは、今週末に行われるスーパーフォーミュラの第4戦富士スピードウェイから、15号車のドライバーにパトリシオ・オワードを起用することを正式に発表した。

 TEAM MUGENは、今週末に行われるスーパーフォーミュラの第4戦富士スピードウェイから、15号車のドライバーにパトリシオ・オワードを起用することを正式に発表した。

 今季の開幕戦から、TEAM MUGENの15号車は、レッドブルのジュニアドライバーであるダニエル・ティクトゥムがドライブしていた。しかしレッドブルは、ティクトゥムとのジュニアドライバー契約を解除。同社のモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコも、「ティクトゥムはもはや我々のプログラムのメンバーではない」と明言しており、SUGO戦を最後に、スーパーフォーミュラのシートを失うのも確実視されていた。

 そのティクトゥムの後任としてTEAM MUGENの15号車をドライブすることになったのが、オワードである。オワードは昨年インディ・ライツの王者に輝き、今季はインディカーを戦っていた。また、今年からレッドブル・ジュニアプログラムの一員ともなり、先日のF1オーストリアGPの併催として行われたF2にも、MPモータースポーツからスポット参戦していた。

 オワードは自身のツイッターで、スーパーフォーミュラへの参戦が決まったことを6月30日に明かすとともに、東京タワーをバックにした画像も投稿していた。

 オワードも参戦するスーパーフォーミュラの第4戦は、7月13日(土)と14日(日)に富士スピードウェイで行われる。

Read Also:

次の記事
オワード、自身のツイッターでスーパーフォーミュラ参戦を認める

前の記事

オワード、自身のツイッターでスーパーフォーミュラ参戦を認める

次の記事

SUGOで大躍進をみせたアウアー「皆の経験値が増えたことが大きい」

SUGOで大躍進をみせたアウアー「皆の経験値が増えたことが大きい」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント 第4戦:富士
ドライバー パトリシオ オワード
チーム team Mugen