F1
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
R
シュタイアーマルクGP
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
52 days

予選PPのハリソン・ニューウェイ「チームが素晴らしいクルマを用意してくれた」

シェア
コメント
予選PPのハリソン・ニューウェイ「チームが素晴らしいクルマを用意してくれた」
執筆:
2019/05/31 8:59

2019スーパー耐久第3戦富士。ST-Xクラスで総合ポールポジションを獲得した#300 TAIROKU RACING GT-R GT3の山口大陸とハリソン・ニューウェイがセッションを振り返った。

 富士スピードウェイで行われているスーパー耐久第3戦。公式予選でST-Xクラスポールポジションを獲得した#300 TAIROKU RACING GT-R GT3のハリソン・ニューウェイは、チームが素晴らしいクルマを用意してくれたおかげでのポールポジションだったと語った。

 第2戦SUGOから2018スペックの日産GT-R GT3にスイッチした300号車。ドライコンディションで行われた今回の公式予選では圧倒的な速さをみせ、Aドライバーの山口大陸、Bドライバーのハリソン・ニューウェイの両方でトップタイムを獲得。総合タイムで2番手の#1 GTNET GT3 GT-Rに1.8秒もの大差をつけてポールポジションを獲得した。今回はCドライバーとしてチームに参加している本山哲も、ふたりの活躍に満面の笑みを見せていた。

 コースレコードを塗り替える1分38秒321をマークしたニューウェイは、チームが最高のクルマを用意してくれたおかげで得られた結果だと語った。

「本当に良い予選だった。山口選手も素晴らしいアタックをしてくれて、2番手以下に対して大差をつけてくれた。僕は特別なことはしていなくて、ただドライブしただけという感じだった。それでもクルマのパフォーマンスが良かったから、トップタイムを記録できた。僕個人的には(Bドライバー予選のみで)3戦連続トップだったけど、今回は総合でポールポジションを獲得できて嬉しい。チームが素晴らしく良いクルマを用意してくれたおかげだ」

 ニューウェイはLMP2クラスでル・マン24時間レースに参戦した経験も持ち、24時間レースを戦うことの難しさを知っているドライバーのひとりだ。

 ナイトセッションに関してはル・マンと比べると明るいと感じたようだが、24時間レースでは何が起こるか分からない分、常に気を引き締めないといけないと語った。

「テストでナイトセッションを経験したけど、ル・マンよりは明るいなと感じた。さらに僕が当時乗っていたクルマ(LMP2)に比べると少し遅いから、特に大きな問題だとは感じていない」

「ただ明日は非常に長いレース。とにかく無事にチェッカーを受けることが一番重要になる。そのためにはトラブルやアクシデントなく走り切らなければならない。24時間レースは本当に何が起こるか分からないから、どういうレース展開になるのか楽しみだ」

 またAドライバー予選を担当した山口も予選を振り返り、チームとチームメイトがバックアップしてくれたおかげだと語った。

「本当にチームのおかげです。フォーミュラカーではずっとレースしていますが。ハコ車は僕にとっては今年が初めてです。そこでいきなりGT3車両ということで、戸惑った部分もありましたが、今も常に勉強している状態です」

「みんなからデータとかを見せてもらって、コーナーひとつずつの攻略方法をアドバイスをたくさんいただくことができました。それらを自分の頭の中でも整理してアタックした結果なので、自分でも満足しています」

 山口にとっては、24時間レースは初めての挑戦となる。まずはチーム全員で最後まで走り切ることを目指したいと意気込みを披露した。

「自分も24時間レースは初めてなので、とにかく生き残ることが重要です。チーム一丸となって、まずは完走を目指したいです。それに対して結果がついてくればいいなと思います」

次の記事
S耐第3戦予選|300号車 GT-Rが他を圧倒! 初PPを獲得

前の記事

S耐第3戦予選|300号車 GT-Rが他を圧倒! 初PPを獲得

次の記事

パーツ取り車の準備は当たり前! 2年目の富士24時間に向け各チーム用意周到

パーツ取り車の準備は当たり前! 2年目の富士24時間に向け各チーム用意周到
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパー耐久
イベント 第3戦 富士
ドライバー ハリソン ニューウェイ
執筆者 Tomohiro Yoshita