【PR】富士50年ぶり24時間レース今週開催。超豪華ラインナップ出揃う

シェア
コメント
【PR】富士50年ぶり24時間レース今週開催。超豪華ラインナップ出揃う
執筆: 吉田知弘
2018/05/30 12:14

スーパーGT並みの超豪華ラインナップが揃う、スーパー耐久第3戦。今年は50年ぶりの富士24時間レース! 見所満載である。

 今週末、富士スピードウェイで2018スーパー耐久第3戦「富士SUPER TEC24時間レース」が行われる。

 国内で24時間レースが行われるのは「十勝24時間レース」以来、10年ぶりのこと。また富士スピードウェイで24時間レースが行われるのは実に50年ぶりのことになる。 

富士スピードウェイのメインストレート
3月に行われた夜間走行テスト

Photo by: Tomohiro Yoshita

 今回の富士24時間レースは、ピレリ スーパー耐久シリーズの1戦として開催される。ここ数年のスーパー耐久には、国内トップカテゴリーのレースであるスーパーGTやスーパーフォーミュラにも参戦しているドライバーが数多く出走。特にGT300にも登場するGT3マシンで争われるST-Xクラスは、毎回手に汗握るトップ争いが展開され、レベルも格段に上がっている。

 さらに昨年からは新たに、世界的にも流行しているTCR車両を使うカテゴリー”ST-TCRクラス”が新設。今年はホンダ シビックTCR、アウディRS3 LMS、フォルクスワーゲン ゴルフGTI TCRの3車種がしのぎを削っている。

 また今回の富士24時間レースには、レギュラードライバーに加えて助っ人としてスポット参戦するドライバーも数多くエントリー。そのラインアップは実に豪華であり、結局30人以上の現役スーパーGTドライバーが参戦することになった。

#62 Le Beausset Motorsports
#62 Le Beausset Motorsports

Photo by: Tomohiro Yoshita

 特に注目なのが、ST-3クラスやST-4クラス。普段はなかなか注目が集まりにくいクラスではあるが、今週末に関しては話題が盛りだくさんである。

 特に注目ST-3の#62 DENSO Le Beausset RC 350には嵯峨宏紀、山下健太、宮田莉朋の”豪華な”レギュラーメンバーに加え、石浦宏明と平手晃平が加入。全5人が現役スーパーGTドライバーという夢のようなラインアップを用意した。

 またOKABEJIDODOSHA motorsportの2台のフェアレディZは、この富士24時間のみ「エヴァンゲリオン新劇場版」とコラボ。スーパーGTなどにも昨年まで登場していたエヴァンゲリオン初号機カラーに加え、15号車は弐号機の赤いカラーリングが施されることになっており、ドライバー以外の面でも注目が集まる。

#86 TOM'S SPIRIT

 #86 TOM'S SPIRIT

#884 林テレンプ SHADE RACING

#884 林テレンプ SHADE RACING

Photo by: Tomohiro Yoshita

 この他にも、ST-4クラスの#13 ENDLESS 86には中山友貴、#28 T’s CONCEPT 86には片岡龍也、#29 T’s CONCEPT 86には大嶋和也がスポットでそれぞれ加入。このクラスの大本命である#86 TOM’S SPIRIT 86も松井孝允、坪井翔、中山雄一のレギュラー3人に蒲生尚弥が加わり万全の体制を整えている他、#884 林テレンプ SHADE RACING 86も平中克幸、吉田広樹、国本雄資と4人中3人がGTドライバーという布陣。全クラスの中で一番多い13台がひしめくクラスで、見逃せない戦いが繰り広げられそうだ。

 激戦のST-Xクラスも、ランキング首位の#777 D’station Porscheには元嶋佑弥が加わり、#99 Y’s distraction GTNET GT-Rに安田裕信、#244 MAX Racing RC-Fには同チームのエンジニアも務める土屋武士、#3 ENDLESS GT-Rには峰尾恭輔に山田真之亮と現役GT300ドライバーからスーパーGTで活躍したドライバーらが助っ人として加わる。

 さらにST-TCRクラスは、昨年の富士10時間にもスポット参戦した脇阪寿一が#10 Racingline PERFORMANCE GOLF TCRに加入し、超豪華メンバーが出揃うレースとなる。

 【J SPORTSでスーパー耐久第3戦富士SUPER TEC24時間レースを生中継&無料放送!】

 この富士24時間レースの模様が、J SPORTSで生中継されることが決定。Part1”スタート”とパート2”ゴール”の2パートにわたって、合計12時間無料放送される。また、J SPORTSオンデマンドでは、24時間完全生配信を無料で実施! 富士で50年ぶりの24時間レースをお見逃しなく。

<放送>
【パート1:スタート】6月2日(土)午後2:30〜8:30 J SPORTS 1 生中継 »放送予定
【パート2:ゴール】6月3日(日)午前10:00〜午後4:00 J SPORTS 4 生中継 »放送予定

<配信>
【決勝】6月2日(土)午後2:30〜 J SPORTSオンデマンド(24時間放送) »配信ページ
※視聴には会員登録(無料)が必要

>>J SPORTSモータースポーツトップページ

次の スーパー耐久 ニュース
今週末開催の富士24時間に参戦する石浦&平手「ミスなくバトン繋ぐ」

前の記事

今週末開催の富士24時間に参戦する石浦&平手「ミスなくバトン繋ぐ」

次の記事

ルマンプロジェクト、”プペル”カラーのシビックで富士24時間に参戦

ルマンプロジェクト、”プペル”カラーのシビックで富士24時間に参戦

この記事について

シリーズ スーパー耐久
イベント 第3戦富士SUPER TEC 24時間レース
ロケーション 富士スピードウェイ
執筆者 吉田知弘
記事タイプ 速報ニュース