S耐第5戦もてぎ、チケット発売が7月21日に開始。スーパーGT最終戦とのセット券も

シェア
コメント
S耐第5戦もてぎ、チケット発売が7月21日に開始。スーパーGT最終戦とのセット券も
2018/07/13 6:57

ツインリンクもてぎで開催されるスーパー耐久第5戦。その観戦チケットの発売が、7月21日(土)からスタートする。

 森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎは、9月22~23日にピレリ スーパー耐久第5戦『2018 もてぎスーパー耐久 5Hours Race』を開催する。その観戦チケットが7月21日(土)から販売開始となる。

 もてぎで開催されるS耐は5時間耐久レースとして開催。今回はST-XクラスからST-1クラスまでの全クラスの混走となるため、コース随所で異なるクラスを交えたバトルが見られることは間違いない。今週末に開催されている第4戦オートポリスを終えれば、今シーズンは残すところあと2レース。第5戦もてぎでは迫真のチャンピオン争いが繰り広げられるクラスも多いだろう。

 また、併催レースとしてはトヨタ86とスバルBRZのワンメイクで争われるGazoo Racing 86/BRZ Raceも開催。脇阪寿一や谷口信輝、織戸学といった国内トップクラスのドライバーが参戦するプロフェッショナルと、アマチュアドライバーが参戦するクラブマンの2シリーズが行われており、どちらも同じマシンを使った僅差の熱戦が期待できる。

 そんなスーパー耐久第5戦もてぎの観戦チケットが7月21日(土)10時より発売開始。2日通し前売り観戦券は高校生以上が3600円、高校生以上の学生が1800円、小中学生が2900円、3歳~未就学児が1600円となっている。ツインリンクもてぎに併設されたモビパークのパスポート1日分も付いている。

 前売り駐車券(2日通し券)は4輪が1500円、2輪が500円。50台限定のS2指定駐車券、スーパースピードウェイ3~4ターン駐車券はどちらもは3100円だ。

 その他にも、11月10日・11日に開催されるスーパーGT最終戦もてぎの観戦券とS耐もてぎの観戦券がセットになったスーパー耐久・スーパーGTセット券(両レース2日通し券)など、様々なチケットが用意されている。

 各種チケットやイベントの詳細はツインリンクもてぎの公式サイト(http://www.twinring.jp/s-taikyu_m/)まで。

次の記事
好評だった富士24時間レース、2019年も開催が決定

前の記事

好評だった富士24時間レース、2019年も開催が決定

次の記事

スリーボンド日産自動車大学校GT-Rが今季2度目のPP

スリーボンド日産自動車大学校GT-Rが今季2度目のPP
Load comments

この記事について

シリーズ スーパー耐久