Japan
イベント

第7戦 もてぎ (2020)

07 11月 - 08 11月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
26 articles
フィルターをクリアにする
第7戦 もてぎ
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

第7戦 もてぎの最新ニュース

グリッド
リスト

“ウィズ・コロナ”時代の新たな楽しみ方? マイカーでピットスルー、もてぎが新たな試み

2020年のスーパーGT第7戦が行なわれたツインリンクもてぎでは、“ウィズ・コロナ”時代を考慮した新たなファンイベントが実施された。

意地の追い上げで5位獲得、17号車KEIHIN塚越「満身創痍だったがランク首位に立てた」

2020スーパーGT第7戦もてぎ。予選10番手からスタートした#17 KEIHIN NSX-GTは意地の追い上げで5位入賞を飾り、ポイントランキング首位の座を奪い返した。

鈴鹿2勝で5年ぶりタイトルが見えた! クインタレッリ「序盤は想像もしていなかった」

#23 MOTUL AUTECH GT-Rのロニー・クインタレッリは、今季序盤戦での苦戦を考えると、スーパーGT最終戦でタイトルを争えるとは「想像もしていなかった」という。

スーパーGT、来季FCY導入はまだ不透明? GTA坂東代表「ラグや精度の問題もある」

スーパーGTを運営するGTアソシエイションの坂東正明会長は、第7戦もてぎで行なわれた定例会見においてFCY(フルコースイエロー)の導入について説明。スーパーGTとしてどのようなシステムとしていくのか、その詳細と現状について語った。

トップ6台が4ポイント以内! GT500王座争いは史上稀に見る激戦で最終戦へ

2020年のスーパーGTシリーズ。GT500クラスは第7戦を終了し、トップ6台11名のドライバーが4ポイント以内にひしめいた状態で最終戦富士に向かうこととなった。

NSX-GTがトップ5独占の快挙! ホンダ佐伯LPL「思ってもみなかった結果」

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。GT500クラスでホンダNSX-GT勢がトップ5を独占したことについてホンダの佐伯昌浩ラージ・プロジェクトリーダーは、最高の結果だったとレースを振り返った。

ついに優勝! 8号車ARTA野尻「運もあったが、ペースが良かったから勝てた」

ついに今季初優勝を遂げた#8 ARTA NSX-GT。第一スティントを担当した野尻智紀は、運が良かったことは認めつつも、「自分たちのペースが良かったから勝てた」とレースを振り返った。

今季2勝目でランキング首位に。最終戦に向け「万全の対策を練って臨む」とオリベイラ

#56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-Rのジョアオ・パオロ・デ・オリベイラは、スーパーGT最終戦はポイントリーダーとしてアプローチせず、万全の対策を練って臨みたいと気を引き締めた。

SGT第7戦もてぎ|GT300は56号車リアライズが今季2勝目。ランク首位で最終決戦へ

2020スーパーGT第7戦もてぎのGT300クラスは、#56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-Rが優勝。最終戦を前にして、ランキングでも首位に浮上した。

レース終盤に接触……11号車GAINERに30秒加算ペナルティ。最終結果は9位に

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。GT300クラスで5位チェッカーを受けた#11 GAINER TANAX GT-Rだが、レース後に30秒加算のペナルティを受けることとなった。

スーパーGT第7戦もてぎ|決勝順位速報:ホンダがトップ5独占! 優勝は8号車ARTA

2020スーパーGT第7戦もてぎの決勝レースが行なわれ、GT500クラスは#8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)、GT300クラスは#56 リアライズ日産自動車大学校GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が優勝した。

良好なバランスに、クインタレッリ”驚き”「タイトル争う相手より前にいられるなんて!」

#23 MOTUL AUTECH GT-Rのロニー・クインタレッリは、スーパーGT第7戦もてぎの予選で、4番手を獲得できたことについて、非常に驚いたと語った。

17号車KEIHINのバケット、決勝での逆襲誓う「”最大限のリスク”を背負って攻める」

スーパーGT第7戦もてぎの予選で10番手に沈んだ#17 KEIHIN NSX-GTのベルトラン・バケットは、決勝レースではアグレッシブな戦い方をすることを誓った。

ぶっつけ本番の予選で3番手タイム、100号車RAYBRIGの牧野「何も考えずにいった」

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。公式練習でトラブルに見舞われた#100 RAYBRIG NSX-GTだったが、その遅れを見事に取り返す走りを予選で披露し、3番グリッドを獲得した。

決勝で後退する姿はもう見せない! PPの64号車Moduloの伊沢「絶対に優勝したい」

スーパーGT第7戦もてぎでGT500クラスのポールポジションを獲得した#64 Modulo NSX-GTの伊沢拓也は、今回こそは予選の結果をレースに繋げ、優勝を手にしたいと意気込みを語った。

セーフティカーはもう勘弁……61号車スバルBRZ、PPから今季初勝利を狙う|スーパーGT第7戦もてぎ予選

スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎでは、GT300クラスは#61 SUBARU BRZ R&D SPORTがポールポジションを獲得した。井口卓人は前回のレースを振り返り、セーフティカーが出てくるようなレースにはなってほしくないと語った。

第7戦もてぎ GT500予選|ホンダ勢がトップ3独占! 64号車Modulo NSX-GTが今季2度目のPP

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。GT500クラスの公式予選はホンダNSX-GT勢がトップ3を独占するパフォーマンスを披露した。

第7戦もてぎ GT300予選|61号車スバルBRZ、今季初PP獲得

スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎの予選が行なわれ、GT300クラスは#61 SUBARU BRZ R&D SPORTがポールポジションを獲得した。

2020スーパーGT第7戦もてぎ|公式予選結果

2020スーパーGT第7戦もてぎの公式予選が行なわれ、GT500クラスは#64 Modulo NSX-GT(伊沢拓也、大津弘樹)、GT300クラスは#61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人、山内英輝)がポールポジションを獲得した。

SGT第7戦もてぎ|公式練習は38号車ZENTがトップ、トヨタ&ホンダ勢が上位固める

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。公式練習セッションは同地で行なわれた第4戦でポールポジションを獲得した#38 ZENT GR Supraが速さをみせた。

2020スーパーGT第7戦もてぎ|公式練習タイム結果

2020スーパーGT第7戦もてぎの公式練習が行なわれ、GT500クラスは#38 ZENT GR Supraが、GT300クラスは#11 GAINER TANAX GT-Rがトップタイムを記録した。

今季2度目の代役参戦もプレッシャー感じる? 山下健太「責任重大」

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。ニック・キャシディに代わって#37 KeePer TOM’S GR Supraをドライブすることになった山下健太だが、楽しみよりも不安要素の方が大きいようだ。

ラスト2戦でのドライバー交代に複雑な心境の平川「最後までニックと一緒に戦いたかった」

2020年のスーパーGT第7戦もてぎ。このレースから急きょ山下健太と組むことになった#37 KeePer TOM’S GR Supraの平川亮は、複雑な心境であることを明かした。

急きょSGTデビューが決まった松下信治「3日前に亜久里さんから連絡がきた」

2020年のスーパーGT第7戦もてぎで、高木真一の代役として#55 ARTA NSX GT3をドライブすることになった松下信治は、ミスをしないように心がけたいと語った。