Japan
イベント

富士公式テスト (2020)

27 6月 - 28 6月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
7 articles
フィルターをクリアにする
富士公式テスト
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

富士公式テストの最新ニュース

グリッド
リスト

GRスープラ、鮮烈デビューウィンなるか? キャシディ「NSXとの差はほとんどない」

#37 KeePer TOM'S GR Supraのニック・キャシディは、今季のスーパーGT GT500クラスは現時点でNSX勢が若干優勢だと感じているが、スープラ勢も限りなく近い位置につけていると予想している。

「インターバルの間に問題点を洗い出せた」100号車NSX-GTの山本尚貴、富士テストで手応え掴む

約3ヵ月ぶりにスーパーGTマシンが一堂に会した富士公式テスト。その中でも#100 RAYBRIG NSX-GTの好調さが目立った。

富士テストの最終セッション4は8号車NSX-GTが最速、ホンダ勢とトヨタ勢が上位分け合う

2020年のスーパーGT富士公式テストの最終セッションではホンダNSX-GTとトヨタ GR Supraが上位を独占する結果となった。

富士公式テスト|セッション3 タイム結果

富士スピードウェイで行なわれているスーパーGTの公式テスト。ウエットコンディションとなった2日目午前のセッション3では、GT500クラスが#100 RAYBRIG NSX-GT、GT300クラスは#11 GAINER TANAX GT-Rがトップタイムを記録した。タイム結果は以下のとおり。

ホンダNSX-GTが富士公式テストで新しいフロントのエアロパーツをテスト

富士スピードウェイで行なわれているスーパーGT公式テストで、GT500のホンダ勢が新しいフロントのエアロパーツのテストを行なった。

牧野が一発の速さ魅せる! セッション2は100号車がトップ、日産勢はトラブル多発

2020スーパーGT富士公式テスト。1日目午後のセッション2は若手ドライバーたちが速さをみせた。

富士公式テスト|セッション2 タイム結果

富士スピードウェイで行なわれているスーパーGT公式テスト。1日目午後のセッション2はGT500が#100 RAYBRIG NSX-GT、GT300では#34 Modulo KENWOOD NSX GT3がトップタイムを記録した。