Japan
イベント

第3戦 鈴鹿 (2020)

22 8月 - 23 8月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
9 articles
フィルターをクリアにする
第3戦 鈴鹿
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

第3戦 鈴鹿の最新ニュース

グリッド
リスト

3戦連続の表彰台でランク首位キープ、関口雄飛「まさか3位になれるとは思わなかった」

鈴鹿サーキットで行なわれた2020スーパーGT第3戦で、#36 au TOM’S GR Supraは12番手スタートから順調な走りで追い上げ、最後は運も味方につけて3位表彰台を獲得した。

23号車ニスモの鈴木豊監督、2年ぶりの勝利に笑みこぼれる

2020スーパーGT第3戦鈴鹿で2年ぶりの勝利を果たした#23 MOTUL AUTECH GT-Rの鈴木豊監督は、期待していた以上の結果だったと語った。

ロニー&松田組、待望の今季初勝利。ここからは「確実に得点するレース」でタイトル目指す

スーパーGT第3戦鈴鹿で優勝した#23 MOTUL AUTECH GT-Rの松田次生とロニー・クインタレッリは、2年ぶりの勝利を手にした喜びを語るとともに、ここからのレースは着実にポイントを重ねていきたいと口を揃えた。

スーパーGT第3戦鈴鹿|3度のSC導入という大荒れの中、23号車ニスモが今季初V

2020スーパーGT第3戦鈴鹿。決勝レースはアクシデントが絶えない波乱の展開となる中、#23 MOTUL AUTECH GT-Rが優勝。2位には#100 RAYBRIG NSX-GTが入った。

スーパーGT第3戦鈴鹿:決勝順位速報|#23 MOTUL AUTECH GT-Rが2年ぶりの優勝!

鈴鹿サーキットで行なわれた2020スーパーGT第3戦「FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE」の決勝は、GT500は#23 MOTUL AUTECH GT-R、GT300は#11 GAINER TANAX GT-Rがそれぞれ優勝した。タイム結果は以下のとおり。

2020スーパーGT第3戦鈴鹿|公式予選タイム結果

2020スーパーGT第3戦鈴鹿の公式予選が行なわれ、GT500クラスは#64 Modulo NSX-GT、GT300クラスは#31 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GTがトップタイムを記録した。

2020スーパーGT第3戦鈴鹿|公式練習タイム結果

2020スーパーGT第3戦鈴鹿の公式練習が行なわれ、GT500クラスは#64 Modulo NSX-GT、GT300クラスは#55 ARTA NSX GT3がトップタイムを記録した。

ヘイキ・コバライネン、5ヵ月ぶりのSGTパドックに笑顔「戻ってこられて本当に嬉しい」

新型コロナウイルスによる入国規制で開幕2戦の欠場を余儀なくされていたヘイキ・コバライネン(#39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra)が、久しぶりにスーパーGTのパドックに帰って来た。

スーパーGT第3戦鈴鹿、チケット発売を見合わせ。新型コロナウイルス感染拡大を考慮

鈴鹿サーキットは、5月30日〜31日に開催予定のスーパーGT第3戦のチケット発売を見合わせることを発表した。