スーパーGT全車に「くまモン」ステッカー。被災地へのメッセージ

シェア
コメント
スーパーGT全車に「くまモン」ステッカー。被災地へのメッセージ
2016/05/02 20:38

明日から行われるスーパーGT第2戦の現場から、熊本地震被災者へのメッセージが送られる。

 GTアソシエイションは、5月3〜4日に富士スピードウェイで開催されるスーパーGT第2戦において、「平成28年熊本地震」で被災された方々への支援活動を実施する。
 今回レースに出走するスーパーGT、FIA-F4選手権、Porsche Carrera Cup Japanのマシンに、「くまモン」をデザインした支援ステッカーを貼ることで支援の意思を表するという。また、今回の地震でお亡くなりになられた方々に対して、哀悼の意を伝えるために決勝レース直前には全レース関係者と来場者により、黙祷を捧げる。
 また、スーパーGT第2戦開催中の富士スピードウェイ内でも義援金の受付が実施される。寄せられた義援金は日本赤十字社に寄付されるとのことだ。

 

「熊本復興支援」くまモンステッカー #1 MOTUL AUTECH GT-R
「熊本復興支援」くまモンステッカー #1 MOTUL AUTECH GT-R

Photo by: Motorsport.com

次の スーパーGT ニュース
スーパーGT第3戦オートポリスの開催延期が決定

前の記事

スーパーGT第3戦オートポリスの開催延期が決定

次の記事

スーパーGT第2戦富士 ロングストレートと天候が勝敗を分ける!?

スーパーGT第2戦富士 ロングストレートと天候が勝敗を分ける!?
Load comments

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント 富士
サブイベント 月曜日
ロケーション 富士スピードウェイ
記事タイプ プレビュー