スーパーGT
07 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
9 days

【スーパーGT】コバライネン「今日も明日も勝つために全力を尽くしたい」

シェア
コメント
【スーパーGT】コバライネン「今日も明日も勝つために全力を尽くしたい」
2016/11/12 6:08

レース1予選(GT500)でトップタイムを出し、決勝をトップからスタートするコバライネンが決勝への意気込みを語った。 

  スーパーGTもてぎラウンド GT500クラスレース1予選は、#39 DENSO KOBELCO SARD RC Fがポールポジションを獲得した。

 #39 DENSO KOBELCO SARD RC F とドライブするのは、ヘイキ・コバライネンと平手晃平だ。予選はレース1とレース2で別のドライバーを起用しなければならない。レース1ではコバライネンがドライブし、コンビ結成から初のポールポジションを獲得した。#39 DENSO KOBELCO SARD RC Fは、今季全てのレースでポイントを獲得しており、現在ポイントランキングで4位についている。

 コバライネンは決勝への意気込みを語った。

ヘイキ・コバライネン(#39 DENSO KOBELCO SARD RC F)

「ポールポジションからのスタートになるので、決勝レースでは突っ走って、後続車とのギャップを作って、優勝を勝ち取りたいですね。今回は2レースあるので、今日も明日も勝つために全力を尽くしたいですね。目標はクリアなので、とにかく頑張って走りたいですね」

【関連ニュース】

【スーパーGT】もてぎ:レース1予選GT500クラス レースレポート 

スーパーGT第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行1回目タイム結果

【スーパーGT】第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行2回目タイム結果

次の記事
【スーパーGT】平中克幸「決勝はいける。しかしプリウスに警戒している」

前の記事

【スーパーGT】平中克幸「決勝はいける。しかしプリウスに警戒している」

次の記事

【スーパーGT】もてぎレース1決勝(GT300):タイヤ無交換でつないだ21号車ライアン/藤井組が悲願の初優勝

【スーパーGT】もてぎレース1決勝(GT300):タイヤ無交換でつないだ21号車ライアン/藤井組が悲願の初優勝
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント ツインリンクもてぎ
ロケーション ツインリンクもてぎ