【スーパーGT】吉本大樹「RC F GT3最大の長所は”信頼性”」

SYNTIUM LM corsa RC F GT3で今年もGT300クラスに参戦する吉本大樹は、新車RC F GT3と彼の新たな役割について、大阪オートメッセで語った。

 吉本大樹は2017年も、SYNTIUM LM corsaのレクサスRC F GT3を駆ってスーパーGTのGT300クラスを戦う。ただ、同じRC F GT3でも、昨年のマシンと今年のマシンは大きく変わる。吉本は言う。

「エンジン以外は全く別物ですね。ベースのクルマは一緒ですが、15年モデルと比べると、剛性が上がっています」

「エンジンは仕様は違うんですけど、ベースは基本的には同じなので、アクセルを踏んだ時の感触は似ています。でも、他に関しては大きく変わっています。シャープ(な反応)になって、ロール感も少ない。前後のエアロバランスも良いところにあるので、全く違うクルマですね」

 吉本はトルクとパワーがもっと欲しいと語るが、何よりRC F GT3の長所は、その信頼性にあるという。

「他のGT3マシンに比べると、トルクはもっと欲しいですよ。リストリクターがどう設定されるのかは分かりませんけど、テストした感触では、直線は少し厳しい。もう少しパワーが欲しいなと思いました」

「でも、クルマにはトラブルが起きないんですよ。セパン(マレーシア)の暑さで予期せぬトラブルが出るかなと思ったのですが、全く出ず……拍子抜けって思うくらいです。そういう意味では、信頼性はこれまでのモノとは全然違う」

 RC F GT3のレースデビュー戦となったデイトナ24時間では、ステアリング裏のコネククターの被膜が剥がれ、ショートするというトラブルがあった。このようなトラブルへの対処も含め、アメリカ、日本、そしてヨーロッパで、データの共有がなされているという。

「今のところRC F GT3はアメリカでしかレースしていませんが、僕らとヨーロッパも含め、基本的なデータは共有してやっていきます。それは大丈夫だと思います」

”良いタイヤ”を作り、勢力図をひっくり返す

 チームのポジションについては、まだ分からないと吉本は言う。

「ライバルと並んで走らない限りは、僕たちのポジションは分かりません。セパンで僕たちは、タイヤの開発だけをやっていました。でも、一緒に走っていたタイのマザーシャシー(Arto 86 MC)は軽かったのかもしれませんが、単純比較で2秒くらい速かった」

「今季のマザーシャシーのレギュレーションがどうなるのか分かりませんが、その差は大きいと思います。残された3回のテストで、なんとかバランスを見つけたいと思います」

 デイトナでの走りは、励みになったという。

「デイトナを見ていると、一発はないかもしれないですが、安定して良いラップを刻めそうな雰囲気はあります。それはポジティブですね。予選で前に出れなくても、レースに強ければそれはそれでありですから。久々に”レース”に戻れるかもしれない」

 その上鍵になること、それはヨコハマタイヤの開発だと吉本は考えている。同じRC F GT3を走らせる51号車は、ブリヂストンタイヤを履くが、現時点では大きく差をつけられているというのだ。

「(セパンでは)良いマッチングは見つかったと思います。今は51号車に差を開けられていますが、あとはどれだけ詰め寄れるかですね。ヨコハマさんとは、これまで苦しい時期を一緒に乗り越えてきたので、良いタイヤを作って、その差をひっくり返せるところまで行きたい」

吉本に加わったもうひとつの役割

 今季の吉本には、もうひとつ別の役割が加わった。GTアソシエイションが中心になって旗揚げされた若手ドライバー育成プログラム「FIA-F4 JAPANESE CHALLENGE」のアドバイザーを務めるのだ。

「教えるということは問題ないんですが、今は自分が乗るわけでもないのに、チーム作りも進めています。アドバイザーというより、チームのコーディネーターのようなこともやっています」

 この新しい役割について吉本は「面白い」と語る。

「恵まれない子に愛の手を……ということじゃないですが、お金や予算の問題でレースを続けることができない子たちに、チャンスを与えたいと思っています。僕も苦労してきたので。すごく夢のある話だと思うし、面白いと思います」

「プライベートも含めて、教えられることはとにかく教えたいです。じゃないと、僕も愛情を持って教えられない。愛情を持ってやるからには、厳しくやりたいです。基本がなっていない、挨拶ができない若い子もいるので、誰からも愛されるようなドライバーを育てたいなと思います」

【関連ニュース】

【スーパーGT】LMcorsaが2017年体制発表。飯田「ポテンシャルを発揮できれば面白い」

GTA、若手育成プログラム「FIA-F4 JAPANESE CHALLENGE」を発表

【スーパーGT】中山雄一「山口に拠点を移す。気合いは入ってます!」

【デイトナ24h】レクサスRC F GT3初戦「BOPの設定が苦しかった」

【スーパーGT】GAZOO、"LEXUS RC F GT3"の投入を発表

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース