【スーパーGT】富士テストはパドックフリー。マシンが間近に!

3月25日(土)、26日(日)に富士スピードウェイで開催されるスーパーGT公式テストは追加料金なしでパドックに入れるなど、催しが盛り沢山だ。

 3月25日(土)、26日(日)にスーパーGTの公式テストが富士スピードウェイで開催される。公式テストが行われるこの2日間は、パドックエリアに追加料金なしで入場することができるようだ。

 また、午前のテスト走行終了後には『オープンピット』が実施され、ピットロードでスーパーGTのマシンを間近で見ることができるという。

 他にもコース脇のサービスロードをバスで走る『カーブシャトル』や、マイカーで富士スピードウェイを走れる『体験走行』、親子でピットビル等の施設を見学する『キッズパドックツアー』など、来場者向けのイベントも盛りだくさんだ。

 さらに、初の試みとしてプロカメラマンと一緒にレーシングカーを撮り、撮影のノウハウを学ぶ『キッズカメラマン体験』や、放送室でマシンやドライバーの紹介を行う『キッズアナウンサー体験』、電動カーで特設コースを走る『キッズサーキットチャレンジ』、自動車の仕組みを学ぶ『キッズエンジニア体験』などキッズイベントが満載となっている。

 公式テストの入場料は当日販売のみで、1日券が2,000円、2日間共通券3,000円。駐車料金も込みとなっており、保護者同伴なら中学生以下は無料となる。

 とにかくイベントが沢山の公式テスト。タイムスケジュールなどは、公式サイトを参照してほしい。

富士スピードウェイ公式サイト『スーパーGT公式テスト』ページ
http://www.fsw.tv/freepage/1517/

【関連ニュース】

【スーパーGT】前評判高いLC500。開発コンセプトは「リサーチ重視」

【スーパーGT】2017年スーパーGTエントリーリスト発表。全45台が出走

富士SW50周年記念「FUJI Wonderland FES!」開催。往年の名車躍動

富士SW50周年記念「雨が続いていたら勝てた」長谷見&星野76年F1を語る

【フォトギャラリー】40年の時を超え、当時のF1マシンが富士を疾走

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース