スーパーGT
29 5月
-
31 5月
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
32 days
11 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
40 days
R
17 7月
-
18 7月
次のセッションまで……
46 days
08 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
68 days
11 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
102 days
R
オートポリス
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
144 days
R
06 11月
-
08 11月
次のセッションまで……
158 days

【スーパーGT】松田次生「せっかくの最終戦だし、明日は晴れてくれた方がいい」

シェア
コメント
【スーパーGT】松田次生「せっかくの最終戦だし、明日は晴れてくれた方がいい」
2016/11/11 9:05

スーパーGT第3戦・最終戦もてぎ 金曜日フリー走行を終えた#1 MOTUL AUTECH GT-Rの松田が、明日の意気込みを語る。

 第3戦・最終戦もてぎラウンド フリー走行は11月11日金曜日に行われた。

 現在ポイントリーダーである松田次生とロニー・クインタレッリが駆る#1 MOTUL AUTECH GT-R は、フリー走行1回目では1位だったものの、フリー走行2回目では11位に沈んだ。トップの#36 au TOM’S RC Fとは約5秒差であり、ブリヂストンタイヤが優勢だったと松田は感じているようだ。

松田次生(#1 MOTUL AUTECH GT-R)

「ウェットコンディションは予想どおり、BS勢が上位を占めたので、僕たちとしては晴れてくれた方がいいですね。ライバルタイヤとの差は詰まった感じはありましたが、いいデータが取れたと思います。午後は重い状況で走りましたが、よくわかりませんでした。56kgを積むのは大変だと思いますが、あとはなるようにしかならないと思っています」

「最終戦でもあるし、どうせなら、ドライコンディションでいいレースをしたいですね。土曜日のレースについては厳しい状況になると思いますが、日曜日のレースについては大丈夫だと思います。日曜日のレースで勝って、チャンピオンを決めたいと思います」

【関連ニュース】 

スーパーGT第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行1回目タイム結果

【スーパーGT】第3戦・最終戦もてぎ:金曜日フリー走行2回目タイム結果

 【スーパーGT】最終戦もてぎラウンド:搬入日のフォトギャラリー

【スーパーGT】今年の王者もついに決着。最終もてぎ2連戦プレビュー

次の記事
【スーパーGT】2017年型GT500車両、もてぎで3メーカー同時公開

前の記事

【スーパーGT】2017年型GT500車両、もてぎで3メーカー同時公開

次の記事

【スーパーGT】立川「明日はぶっつけ本番になる。変な緊張はない」

【スーパーGT】立川「明日はぶっつけ本番になる。変な緊張はない」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント ツインリンクもてぎ
ロケーション ツインリンクもてぎ