【スーパーGT】鈴鹿1000km直前ファンミーティングにバトンら出演

8月24日にHondaウエルカムプラザ青山で、鈴鹿1000kmに参戦するジェンソン・バトンのファンミーティングが開催される。

 8月24日(木)、Honda ウエルカムプラザ青山でファンミーティングが開催され、鈴鹿1000kmに参戦する#16 MOTUL MUGEN NSX-GTのジェンソン・バトン、武藤英紀、中嶋大祐が出演する。

 スーパーGT第6戦、第46回インターナショナル SUZUKA 1000kmが8月27日(日)に開催される。伝統の鈴鹿1000kmは、シーズンも佳境を迎えた中で各チームが必死になって獲りに来るレース。同時に、鈴鹿1000kmは今年が最後の開催となることが決まっており、盛り上がること間違いなしだ。

 通常の3レース分にも相当する長丁場であるため、チームにはレギュラーのほか、第3ドライバーの登録が許されているが、#16 MOTUL MUGEN NSX-GTには超大物の参加が決まっている。

 それがF1ドライバー、ジェンソン・バトン。マクラーレン・ホンダのドライバーとして、今年のモナコGPに参戦した彼は、すでに#16 MOTUL MUGEN NSX-GTで2回のテストを済ませている。

 本番直前の8月24日(木)に「Jenson Button FAN Meeting ~SUZUKA1000km THE FINAL~」がHondaウエルカムプラザ青山で開催され、バトンが出演。ファンの前で鈴鹿1000kmへの抱負を語るという。さらにはチームメイトとなる武藤英紀と中嶋大祐もイベントに参加し、3人で挑む「最後の鈴鹿1000km」についてトークが行われるとのことだ。

 また、このイベントはネット中継も予定されている。詳しくはHonda ウエルカムプラザ青山のイベントページ(http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2017/20170824/)まで。

「Jenson Button FAN Meeting ~SUZUKA1000km THE FINAL~」開催概要

■開催日時 2017年8月24日(木)18:00〜19:15(予定)
      ※開始時間は変更となる場合あり
■参加   入場無料。イベント当日14:30から配布する入場券が必要
      入場券配布枚数 座席券150枚 立ち見券150枚 (予定)
■会場   Honda ウエルカムプラザ青山

【関連ニュース】

TEAM無限、”バトン予選アタック担当”の可能性も示唆 

クインタレッリ20年ぶりバトンと共演「すごく嬉しい」

本番に向け新課題「ドライバー交替」に取り組むバトン

バトン36周走行「GT300のGT-Rを抜くのは難しい」

鈴鹿1000kmは今年で最後。来年からは『鈴鹿10時間耐久』として再出発

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース