バトン、スーパーGTフル参戦を発表。所属チームは”年明け”に発表へ

ジェンソン・バトンは、ツインリンクもてぎで開催されたHonda Racing THANKS DAY 2017でスーパーGTフル参戦をサプライズ発表した。

 元F1ドライバーのジェンソン・バトンは、12月3日(日)に開催された『Honda Racing THANKS DAY 2017』のトークショーで、来シーズンのスーパーGTフル参戦を”サプライズ”発表した。

 バトンはストフェル・バンドーンと行ったトークショーの中で、自身の来季について言及。ここでスーパーGTへのフル参戦を発表した。なお、所属するチームはまだ発表されていない。

 ホンダのスーパーGTプロジェクトリーダーである佐伯昌浩氏に確認したところ「正式発表で大丈夫です」とのこと。

「参戦チームはまだ決まっていないというか、まだ発表できる段階にないということです」

 発表は年明けを目処としており、1月12日から開催される東京オートサロン 2018での発表も視野に調整をしているという。

 今季、スーパーGT第6戦鈴鹿1000kmでスーパーGTデビューを飾ったバトン。来季は彼が日本中を戦う姿を見ることができそうだ。

 【関連ニュース】

この記事について
シリーズ スーパーGT
記事タイプ 速報ニュース