ホンダ、スーパーGT&SF参戦体制を発表。バトンはチームクニミツに加入

ホンダは、2018年のモータースポーツ参戦体制を発表。注目のジェンソン・バトンは、#100 RAYBRIG NSX-GTからの参戦となる。

 1月12日(金)、ホンダは2018年のモータースポーツ参戦体制を発表した。

 <スーパーGT> 

AUTOBACS RACING TEAM AGURI(オートバックス・レーシング・チーム・アグリ)
マシン:ARTA NSX-GT
CAR No.:8
監督:鈴木亜久里
ドライバー:野尻智紀/伊沢拓也

KEIHIN REAL RACING(ケーヒン・リアル・レーシング)
マシン:KEIHIN NSX-GT
CAR No.:17
監督:金石勝智
ドライバー:塚越広大/小暮卓史

TEAM KUNIMITSU(チーム・クニミツ)
マシン:RAYBRIG NSX-GT
CAR No.:100
監督:高橋国光
ドライバー:山本尚貴/ジェンソン・バトン

TEAM MUGEN(チーム・無限)
マシン:MUGEN NSX-GT
CAR No.:16
監督:手塚長孝
ドライバー:武藤英紀/中嶋大祐

Epson Nakajima Racing(エプソン・ナカジマ・レーシング)
マシン:Epson NSX-GT
CAR No.:64
監督:中嶋悟
ドライバー:ベルトラン・バゲット/松浦孝亮

<スーパーフォーミュラ>

TEAM MUGEN

No. 15 福住仁嶺/No. 16 山本尚貴

B-Max Racing team

No. 50 TBA

TCS NAKAJIMA RACING

No. 64 ナレイン・カーティケヤン/No. 65 伊沢拓也

REAL RACING

塚越広大

DOCOMO TEAM DANDELION RACING

野尻智紀/松下信治

<FIA F2選手権>

アーデン・インターナショナル

福住仁嶺

<全日本F3選手権>

TODA Racing

阪口晴南/大湯都史樹

ThreeBond Racing

No. 12 笹原右京

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ スーパーGT , FIA F2 , スーパーフォーミュラ
記事タイプ 速報ニュース