【速報】スーパーGT開幕戦岡山の開催延期が決定、新型コロナウイルスの影響を受け苦渋の決断

4月に予定されていたスーパーGT開幕戦が新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催が延期されることが発表された。

【速報】スーパーGT開幕戦岡山の開催延期が決定、新型コロナウイルスの影響を受け苦渋の決断

 スーパーGTを運営するGTアソシエイション、および岡山国際サーキットは4月11~12日に開催予定の2020シーズン第1戦の開催を延期することを正式に発表した。

 岡山国際サーキットでは3月14~15日にスーパーGT公式テストを実施。世界中で感染が拡大している新型コロナウイルスへの対策として無観客でテストを行ない、チームやメディア関係者全員に問診票の事前提出や毎朝の健康チェックを徹底した。

 しかし世界中のモータースポーツや各イベントの中止、延期が相次いでいることもあり、週末にGTAと岡山国際サーキットが協議を行なった模様。その結果、国内最高峰の人気を誇るツーリングカーシリーズも開幕延期をせざるを得ないという状況となった。

 なお、代替え日程については新型コロナウイルスの収束状況をみて、改めて判断・決定するとのことだ。

Read Also:

シェア
コメント
岡山公式テストに登場した“白いレッドブル”カラーのMOTUL MUGEN NSX-GT

前の記事

岡山公式テストに登場した“白いレッドブル”カラーのMOTUL MUGEN NSX-GT

次の記事

ヤン・マーデンボロー、2020年型GT-Rの“進化”に自信「ライバルとの差は縮まっている」

ヤン・マーデンボロー、2020年型GT-Rの“進化”に自信「ライバルとの差は縮まっている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント 岡山
執筆者 吉田知弘