スーパーGT
06 8月
イベントは終了しました
20 8月
イベントは終了しました
11 9月
Canceled
10 9月
イベントは終了しました
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
13 days
R
オートポリス
23 10月
Canceled
24 10月
次のセッションまで……
34 days
R
第7戦 もてぎ
07 11月
次のセッションまで……
48 days
R
第8戦 富士
28 11月
次のセッションまで……
69 days

日本への入国が叶ったバケット、同時に不安要素も抱えながらの開幕戦に

シェア
コメント
日本への入国が叶ったバケット、同時に不安要素も抱えながらの開幕戦に
執筆:
協力: Jamie Klein

新型コロナウイルスの影響で来日が危ぶまれていたベルトラン・バケットだが、今シーズンに向けてはコロナ禍でのブランクが不安要素として残っているようだ。

 富士スピードウェイで開幕を迎えた2020シーズンのスーパーGT。#17 KEHIN NSX-GTのベルトラン・バケットは、コロナ禍で発生した“4ヵ月のブランク”の影響で開幕戦は苦しい戦いになるのではないかと予想した。

 3月の岡山公式テストではトップタイムもマークするなど好調な走りをみせていたバケット。コロナ禍の間は母国のベルギーに滞在しており渡航制限などで開幕戦に間に合うか心配されていたが、ちょうど富士公式テストが開催されるタイミングで入国していたという。その経緯について詳細については明らかにされなかったが、ひとまずスーパーGTの開幕戦に間に合って安堵している様子だった。

 ただ、3月の岡山テストから実に4ヵ月間もGT500車両に乗っておらず、今週末の開幕戦では自分自身が本来のパフォーマンスを発揮できないのではないかと不安を抱えているようだ。

「到着したのは先月の26日だ。だから富士テストがあった時は、日本の自宅にいて、パソコンでテストの様子を見ていた。(開幕前に)富士と鈴鹿のテストを逃すことになったの痛かったけれど、開幕戦には出られるということが分かって、ひとまず安心した」

「しかし4ヶ月間もクルマに乗っていない状態で開幕戦を迎えなければいけない状態だから、最善の準備ができている状態とは言えない。正直、最初のレースは僕自身が速さを見せられないかもしれないが、それでもまだ7戦も残っている」

 そんな中でいよいよスタートした2020年のスーパーGTだが、関係者の移動時における感染リスクを低減するために開催サーキットが3つに限定された。特に富士スピードウェイはシーズンの半分にあたる4戦が開催されることにある。

 以前からホンダ勢は富士スピードウェイがあまり得意ではないと言われてきたが、バケットはそれを否定。特にFR化されたNSX-GTであればさらに強力なパフォーマンスが期待できると語った。

「昨年の第5戦では、予選でブレーキトラブルが原因でクラッシュしてしまったけど、それがなくて順調にレースウィークを戦えていたら勝てる自信があったレースだった。昨年の僕たちは(富士では)本当にコンペティティブだった。それが今年はFRになったことで富士でのアドバンテージはさらに大きくなると思っている。今年は開催サーキットが3つになってしまったのは残念だけど、それは我々にとって不利になることだとは思っていないし、ここ富士だって相性は良いはずだ」

 17号車は昨年常に上位争いをする速さを見せていながら、ミスや不運に泣かされ勝利を手にすることができず、ランキングも6位で終わってしまった。バケットは昨年の良くなかった部分を修正して最終的にはチャンピオンを狙っていきたいと意気込みを見せた。

「昨年は何回か勝てるチャンスがあったけど、僕たちはそれを逃してしまった。(第5戦)富士もそうだし、オートポリスでは天候変化にやられてしまった。SUGOもそうだった。昨年の僕たちは速さがあったけど、たくさんのミスをしてしまい、勝てるチャンスを逃してしまった。そこは今年しっかりと修正して、シーズンに臨みたい」

「僕は4ヵ月クルマに乗れていない状態で開幕戦を迎えることになるので、僕にとってはキツい戦いになるかもしれない。でも第2戦以降は必ずトップに戻って、最低でも1勝は挙げたいと思っている。そして今季の一番の目標はチャンピオンを獲得することだ」

Read Also:

公式練習の結果がもしかすると決勝グリッドに? “悪天候予報に備えた”公式通知が出される

前の記事

公式練習の結果がもしかすると決勝グリッドに? “悪天候予報に備えた”公式通知が出される

次の記事

新型コロナ対策に追われる各チーム、オリジナルマスクも多数登場

新型コロナ対策に追われる各チーム、オリジナルマスクも多数登場
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント 第1戦 富士
ドライバー ベルトラン バゲット
執筆者 吉田知弘