スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
18 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
R
08 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
24 days
22 8月
-
23 8月
次のセッションまで……
38 days
11 9月
-
13 9月
Canceled
R
12 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
59 days
R
富士 III
03 10月
-
04 10月
次のセッションまで……
80 days
R
オートポリス
23 10月
-
25 10月
Canceled
R
24 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
101 days
R
もてぎ II
07 11月
-
08 11月
次のセッションまで……
115 days
R
28 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
136 days

「届け、みんなの声!」無観客開催のSGT第1戦に向けFSWがファンから応援動画を募集

シェア
コメント
「届け、みんなの声!」無観客開催のSGT第1戦に向けFSWがファンから応援動画を募集
執筆:
2020/06/24 10:17

 無観客での開催となる2020スーパーGT第1戦だが、ファンの声援をドライバーやチームに届けるべく、富士スピードウェイが応援動画を募集する企画を始めた。

 富士スピードウェイは、7月18日~19日に開催される2020スーパーGT第1戦の開催期間中に、サーキット内の各種モニターで放映する応援動画をファンから募集すること発表した。

Read Also:

 新型コロナウイルスの影響によりシーズン開幕が大幅に遅れることとなったスーパーGT。すでに7月に開幕する新しいスケジュールが発表されているが、感染防止対策のため開催サーキットを富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎの3箇所に限定。さらに前半4戦は無観客でのレース開催となり、関係者の入場も厳しく制限されるほか、入場予定者は全員健康チェックを大会の前後14日間にわたって行なうこととなっている。

 普段なら毎戦多くのファンで溢れるスーパーGT。そのファンの熱い声援を少しでもドライバーやチームに届けるべく、富士スピードウェイは「届け、みんなの声!」と題し、ファンからの応援動画を募集する企画を立ち上げた。

 集められた動画は第1戦の開催時に場内のサーキットビジョンや各ピットに設置されているモニター等で放映される他、富士スピードウェイの公式サイトおよび各種SNS、公式YouTubeチャンネルでも配信される予定だ。

 応募期間は6月25日(木)10時00分〜7月8日(水)17時00分まで。撮影した動画(横長レイアウトで5秒程度のもの)を公式サイト内に記載されているメールアドレス宛、もしくは公式Twitterにダイレクトメッセージで送る形となる。詳しい応募方法や動画撮影時の注意点等に関しては富士スピードウェイの公式サイトをご確認いただきたい。

 当面は無観客開催となり、毎回サーキットでの観戦を楽しんでいたファンも今年ばかりは自宅観戦を余儀なくされる。しかし今回の企画は、ファンが直接チームやドライバーに声援を届ける貴重な機会として注目を集めそうだ。

Read Also:

次の記事
道上龍、バーチャル戦出場でシミュレーターの重要さを再確認「初走行のコースを覚えられるのは大きい」

前の記事

道上龍、バーチャル戦出場でシミュレーターの重要さを再確認「初走行のコースを覚えられるのは大きい」

次の記事

モブキャスト、トムスの株式80%をT2社に譲渡「トムスの成長とIPO実現への近道と判断」

モブキャスト、トムスの株式80%をT2社に譲渡「トムスの成長とIPO実現への近道と判断」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
執筆者 吉田知弘