濃霧のため、公式練習は中止/スーパーGT第2戦

シェア
コメント
濃霧のため、公式練習は中止/スーパーGT第2戦
執筆:
2018/05/03 1:15

2018スーパーGT第2戦富士。5月3日午前に開催予定だった公式練習セッションは、濃霧のため走行がキャンセルされた。

 富士スピードウェイで行われているスーパーGT第2戦。予選日の朝から霧が立ち込めている影響で、公式練習セッションが中止となった。

 本来、朝8時40分からセッションがスタートする予定だったが、直前から霧がサーキットに立ち込め、コース全体が雲の中にいるような状態。視界不良のためセッションスタートがディレイされた。

 その後、約15~20分ごとに天候判断を行ったが、視界は回復せず、10時15分にセッション中止が決定した。また公式練習の後に行われる予定だったサーキットサファリも視界不良のため中止となった。

 なお、午後のスケジュールについては変更の可能性がありそうだが、現状では未定だ。

次の記事
スーパーGT第2戦富士は波乱の開幕、霧で公式練習が開始できず

前の記事

スーパーGT第2戦富士は波乱の開幕、霧で公式練習が開始できず

次の記事

スーパーGT第2戦富士、公式予選は20分間の計時方式に変更

スーパーGT第2戦富士、公式予選は20分間の計時方式に変更
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント 第2戦FUJI GT 500km RACE
ロケーション 富士スピードウェイ
執筆者 吉田知弘
まずは最新ニュースを読む