Modulo Drago CORSE、NSX GT3のカラーリングを公開

2018年のスーパーGT GT300クラスに参戦するDRAGO CORSEが、ニューマシンModulo KENWOOD NSX GT3のカラーリングを公開した。

Modulo Drago CORSE、NSX GT3のカラーリングを公開
Modulo KENWOOD NSX GT3
Modulo KENWOOD NSX GT3
Modulo KENWOOD NSX GT3
Modulo KENWOOD NSX GT3
Modulo KENWOOD NSX GT3

 2018年のスーパーGT GT300クラスに参戦する、Modulo Drago CORSEのマシンカラーリングが公開された。

 Modulo DRAGO CORSEは、マシン名をModulo KENWOOD NSX GT3とし、2018年シーズンを戦っていくことになる。カーナンバーは既報の通り34である。

 今回発表されたカラーリングは、マットブラックをベースに、赤とホワイトを散りばめた形。ホンダアクセスが開発したNSX GT3専用鍛造ホイールは、表面にアルミニウムの陽極酸化被膜を施し、シルバーに輝いている。

 またチームウエアは、文化服装学院とコラボレーションすることになっている。

 2018年からGT300クラスに挑むDRAGO CORSE。ドライバーは道上龍と大津弘樹のふたりである。

シェア
コメント
スーパーGT、オートポリス戦日程変更に着手。WEC富士との重複回避へ

前の記事

スーパーGT、オートポリス戦日程変更に着手。WEC富士との重複回避へ

次の記事

DRAGO CORSE、NSXカラーリング公開。”今までとは違う”がコンセプト

DRAGO CORSE、NSXカラーリング公開。”今までとは違う”がコンセプト
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT