スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
Canceled
11 7月
Canceled
R
17 7月
Canceled
16 7月
イベントは終了しました
08 8月
次のセッションまで……
21 時間
:
53
:
48
22 8月
次のセッションまで……
14 days
11 9月
Canceled
R
第4戦 もてぎ
12 9月
次のセッションまで……
35 days
R
第5戦 富士
03 10月
次のセッションまで……
56 days
R
オートポリス
23 10月
Canceled
R
第6戦 鈴鹿
24 10月
次のセッションまで……
77 days
R
第7戦 もてぎ
07 11月
次のセッションまで……
91 days
R
第8戦 富士
28 11月
次のセッションまで……
112 days

おうち時間を楽しもう! リアルレーシングが“スーパー手洗い選手権”を企画

シェア
コメント
おうち時間を楽しもう! リアルレーシングが“スーパー手洗い選手権”を企画
執筆:
2020/04/30 0:03

新型コロナウイルス感染拡大により外出自粛要請が続く中、スーパーGTに参戦するリアルレーシングは「おうち時間」を少しでも楽しんでもらうべく「スーパー手洗い選手権」を企画。SNS上で募集を呼びかけている。

 スーパーGTのGT500クラスに参戦するリアルレーシングは、ゴールデンウィーク期間中も外出自粛を余儀なくされている国内のモータースポーツファンに、さらなる感染拡大の防止と家で少しでも楽しく過ごしてもらおうと「スーパー手洗い選手権」を企画。公式Twitterで募集を開始した。

 本来、ゴールデンウィーク期間中は国内モータースポーツが最も活気溢れる時期ではあるのだが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い予定されていたレースやイベントは延期や中止がすでに決定している。

 さらに緊急事態宣言が発令され、せっかくの大型連休も「ステイホーム」「お家にいよう」というキーワードが飛び交い全国的に外出自粛が強く要請されている。

 そんな家で過ごすゴールデンウィークの中で少しでもファンに楽しんでもらおうと、今季もGT500クラスに#17 KEIHIN NSX-GTで参戦するリアルレーシングが「スーパー手洗い選手権」を企画した。

 新型コロナウイルス感染を防止する有効策のひとつである“手洗い”をテーマにしたチャレンジで、リアルレーシングが告知した以下の投稿をリツイートし「#スーパー手洗い選手権」「#うちで過ごそう」のハッシュタグをつけて、自身が撮影した手洗い動画をSNSに投稿すれば応募完了となる。

 

 投稿された動画はエースドライバーを務める塚越広大をはじめ、チームスタッフにより厳正なる審査が行なわれ、選出された手洗い動画の作品には、塚越の実況音声付きでチームのホームページやSNS等で公開されるという。

 応募期間は5月10日(日)まで。詳細はチームがTwitterに投稿した内容をご確認いただきたい。

Read Also:

ホンダ、レース中断期間に楽しめるコンテンツ「Virtual Motorsports Land」を公開

前の記事

ホンダ、レース中断期間に楽しめるコンテンツ「Virtual Motorsports Land」を公開

次の記事

YOSHIKI、次はフォーミュラEに参画? 自身も関わった09年のSGT画像に反応

YOSHIKI、次はフォーミュラEに参画? 自身も関わった09年のSGT画像に反応
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
執筆者 吉田知弘