スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました

ロシターが体調不良により決勝出走を断念、急きょ千代勝正が代役で参戦へ

シェア
コメント
ロシターが体調不良により決勝出走を断念、急きょ千代勝正が代役で参戦へ
執筆:
2019/09/08 4:37

#12 カルソニック IMPUL GT-Rのジェームス・ロシターが体調不良により決勝レースは欠場することになり、その代役として千代勝正が乗ることになった。

 オートポリスで行われている2019オートポリス第6戦。決勝レースを前に#12 カルソニック IMPUL GT-Rのジェームス・ロシターが体調不良によりドクターストップがかかり、代役として千代勝正が乗ることになった。

 ロシターは昨日の予選Q1を担当し15番手タイムを記録したが、その後に体調が悪くなったとのこと。具体的な症状について状況はわからないが、深刻な状況ではないとのこと。ただ、ドクターストップがかかり決勝レース出場を断念することになった。

 そこで、今回テレビの収録のために現地入りしていた千代勝正が急きょ代役としてマシンに乗り込むことになり、早速決勝前のウォームアップに参加している。

次の記事
「LMcorsaで勝利を!」吉本大樹、オートポリスでスーパーGT参戦100戦目

前の記事

「LMcorsaで勝利を!」吉本大樹、オートポリスでスーパーGT参戦100戦目

次の記事

DTM最終戦、スーパーGTからジェンソン・バトンらドライバー5名がゲスト参戦へ

DTM最終戦、スーパーGTからジェンソン・バトンらドライバー5名がゲスト参戦へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
イベント 第6戦:オートポリス
執筆者 吉田知弘