登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本

松下信治「岡山ではチャンスがあるかも」GT500”初シーズン”に意気込み

2021年のスーパーGTにインパルから参戦することになった松下信治は、岡山国際サーキットで行なわれた公式テストの際に取材に応じ、岡山など直線が短いサーキットではチャンスがあるはずだと今シーズンの展望を語った。

松下信治, #12 カルソニック IMPUL GT-R【53215999】

松下信治, #12 カルソニック IMPUL GT-R【53215999】

Masahide Kamio

 今季からTEAM IMPULのドライバーとしてスーパーGTのGT500クラスを戦うことになった松下信治。松下は昨年まではホンダ勢の一員として様々なカテゴリーを戦ってきたが、今季は日産陣営であるTEAM IMPULに加入。岡山国際サーキットで初の公式テストに挑んだ。

Read Also:

「これまでのところ、パフォーマンスはそれほど悪くないです。ホンダやトヨタと比べると、パワーの面ではかなり厳しいのかなと思っていましたが、それほどではありません。これは朗報です。トップに追いつくにはまだ0.2〜0.3秒くらい必要ですが、それほど悪くないと思います」

 motorsport.comの取材にそう語る松下は、チームも全力で改善に当たっていると明かした。

「チームは最善を尽くしていますし、最大限の努力をしてくれています。ですから、去年よりも良くなると思います。また、全てのマシンに新しいリストリクターが取り付けられているので、パワーが落ちています。これが、僕らにとっては良いことでしょうね。各車の最高速が下がれば……ということですけどね。富士でどうなるか、見てみましょう」

「ここ(岡山)はストレート部分がそれほど多くないので、トヨタやホンダと戦う良いチャンスになると思います。パワーが重要なサーキットではないから、チャンスがあると思います。小さいサーキットの方が、僕らには良いでしょうね」

 昨年スーパーフォーミュラに乗ったことが、GT500マシンをドライブする上で助けになったと松下は言う。

「GT300は(スーパーフォーミュラとは)完全に異なっていました。箱に乗っているような感じですからね。でもGT500にはとても大きなグリップがあります」

「スーパーフォーミュラよりも重い感じがするので、それに適応する必要は少しあると思います。でも、それほどではないです。高速コーナーではグリップが大きいのも特徴です」

「GT500でも”箱”に乗っているような感じですが、大きなグリップもあります。だから、それほど慣れるのは難しいことではありませんでした」

「ただ難しいのはタイヤです。ピックアップが付いてしまったりすると、レースシミュレーションを行なうのが難しくなってしまいます。レースの距離を走り切った経験はまだありません。でも、トラフィックは大丈夫でしょう。ほとんどのドライバーはミラーを見ていますからね」

 昨シーズン途中に帰国した松下は、終盤2戦でGT300クラスの#55 ARTA NSX GT3をドライブした。その経験も、今シーズンに挑む上で役に立ったと感じているようだ。

「サーキットの雰囲気、レースの戦い方、スタートの手順、そしてピットストップなどを学んだだけでした。でも、良い経験になりました」

 今シーズンの目標について松下は多くを語らなかったが、開幕戦についてはトップ5を目指したいと語る。

「開幕戦の目標はトップ5に入ることですが、富士ラウンドについてはどうなるか分かりません。まずは最初の1戦に向けて集中していて、その後どうなるのかを見たいと思っています。僕らは最大限にプッシュするだけです」

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 【スーパーGT】岡山公式テスト2日目、GT500は39号車SARDのコバライネンが最速を記録
次の記事 笹原右京「もっとデータを集める必要がある」今季使用のダンロップタイヤを語る

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?
More from
田中 健一
RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

F1
プレシーズンテスト

RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」 RBテクニカルディレクター、エジントンが”4年目”の角田裕毅にかける期待「これまで十分な経験を積んできたが、まだまだ成長できるはず」

【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果?

【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果?

F1
プレシーズンテスト

【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果? 【F1メカ写真】超過激な進化を遂げた、レッドブルの2024年マシンRB20。そのカウルの下を早速激写! ヘイロー付け根の開口部はどんな効果?

角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」

角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」

F1
プレシーズンテスト

角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」 角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」

TGM Grand Prixからテスト参加の松下信治、来季のSFレギュラーシートは望み薄か「何か予想外のことが起きない限り難しい」

TGM Grand Prixからテスト参加の松下信治、来季のSFレギュラーシートは望み薄か「何か予想外のことが起きない限り難しい」

スーパーフォーミュラ
合同/ルーキードライバーテスト

TGM Grand Prixからテスト参加の松下信治、来季のSFレギュラーシートは望み薄か「何か予想外のことが起きない限り難しい」 TGM Grand Prixからテスト参加の松下信治、来季のSFレギュラーシートは望み薄か「何か予想外のことが起きない限り難しい」

松下信治、シャシー交換が功を奏す。パフォーマンス向上により最終戦で今季初入賞「うまく反応してくれるようになった」 一方で牧野はシャシー交換後に苦戦

松下信治、シャシー交換が功を奏す。パフォーマンス向上により最終戦で今季初入賞「うまく反応してくれるようになった」 一方で牧野はシャシー交換後に苦戦

スーパーフォーミュラ
第8戦・第9戦:鈴鹿

松下信治、シャシー交換が功を奏す。パフォーマンス向上により最終戦で今季初入賞「うまく反応してくれるようになった」 一方で牧野はシャシー交換後に苦戦 松下信治、シャシー交換が功を奏す。パフォーマンス向上により最終戦で今季初入賞「うまく反応してくれるようになった」 一方で牧野はシャシー交換後に苦戦

もてぎでのスーパーフォーミュラで、戦慄のクラッシュ。巻き込まれた関口雄飛と松下信治が見た光景は?

もてぎでのスーパーフォーミュラで、戦慄のクラッシュ。巻き込まれた関口雄飛と松下信治が見た光景は?

スーパーフォーミュラ
第7戦:もてぎ

もてぎでのスーパーフォーミュラで、戦慄のクラッシュ。巻き込まれた関口雄飛と松下信治が見た光景は? もてぎでのスーパーフォーミュラで、戦慄のクラッシュ。巻き込まれた関口雄飛と松下信治が見た光景は?

Impul
More from
Impul
F1昇格できなかったことを嘆くF2王者プルシェール。しかしスーパーフォーミュラと鈴鹿に感銘「速いマシンだし、世界最高のサーキットだ!」

F1昇格できなかったことを嘆くF2王者プルシェール。しかしスーパーフォーミュラと鈴鹿に感銘「速いマシンだし、世界最高のサーキットだ!」

スーパーフォーミュラ
合同/ルーキードライバーテスト

F1昇格できなかったことを嘆くF2王者プルシェール。しかしスーパーフォーミュラと鈴鹿に感銘「速いマシンだし、世界最高のサーキットだ!」 F1昇格できなかったことを嘆くF2王者プルシェール。しかしスーパーフォーミュラと鈴鹿に感銘「速いマシンだし、世界最高のサーキットだ!」

来季F1リザーブドライバー就任の平川亮、WEC継続もスーパーフォーミュラには参戦しない可能性

来季F1リザーブドライバー就任の平川亮、WEC継続もスーパーフォーミュラには参戦しない可能性

スーパーフォーミュラ

来季F1リザーブドライバー就任の平川亮、WEC継続もスーパーフォーミュラには参戦しない可能性 来季F1リザーブドライバー就任の平川亮、WEC継続もスーパーフォーミュラには参戦しない可能性

同一チームに4人の”カズキ”が揃う衝撃……しかしかつてF1で、4人の”セバスチャン”が揃いかけたことがあった!

同一チームに4人の”カズキ”が揃う衝撃……しかしかつてF1で、4人の”セバスチャン”が揃いかけたことがあった!

F1

同一チームに4人の”カズキ”が揃う衝撃……しかしかつてF1で、4人の”セバスチャン”が揃いかけたことがあった! 同一チームに4人の”カズキ”が揃う衝撃……しかしかつてF1で、4人の”セバスチャン”が揃いかけたことがあった!

最新ニュース

速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム

速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム

F1 F1
プレシーズンテスト

速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム 速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム

マーク・ウェーバー、今や辣腕マネージャー! 担当するピアストリを語る

マーク・ウェーバー、今や辣腕マネージャー! 担当するピアストリを語る

F1 F1

マーク・ウェーバー、今や辣腕マネージャー! 担当するピアストリを語る マーク・ウェーバー、今や辣腕マネージャー! 担当するピアストリを語る

インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない!

インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない!

F1 F1

インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない! インディアナポリス、F1と商標問題で対立。”レース界最高のスペクタクル”のトレードマークは譲れない!

今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」

今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」

SF スーパーフォーミュラ
鈴鹿公式合同テスト

今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」 今後さらなる猛者が、日本にやってくる……F2王者プルシェール確信「悲しいけど、結果だけではF1に行けない」

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本