スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました

スーパーGT”引退”の本山哲に、坂東GTA会長がエール「ずっと近くにいて欲しい」

シェア
コメント
スーパーGT”引退”の本山哲に、坂東GTA会長がエール「ずっと近くにいて欲しい」
執筆:
2019/02/09 4:47

スーパーGTを運営するGTアソシエイションの坂東正明会長が、昨年限りでスーパーGTを降りることになった本山哲に対して、エールを送った。

 昨年限りでスーパーGTから降りることになった本山哲。その本山に対し、スーパーGTを運営するGTアソシエイションの坂東正明会長が、エールを送った。

 坂東会長は、2月9日(土)より開幕した大阪オートメッセのスーパーGTトークショーに登場。正式発表前ではあったものの、本山の引退を明らかにし、その本山に対して次のように語った。

「本山という人は、スーパーGTにとって非常に大事な存在だと思っています。ですから、我々としては今後も大事にしなければいけない」

 そう坂東会長は語った。

「ニスモさんにも日産さんにも、そのようにお願いしています。スーパーGTは、これまで本山と共に歩んできたと言っても過言ではない。だからこそ、我々がスーパーGTを続けていく限りは近くにいてほしいし、今後も仲間として一緒に仕事をしていく関係を作っていきたいです」

「ドライバーもオフィシャルも、そしてサーキットも、この仲間を失うわけにはいきません。ここまで貢献した、彼のようなドライバーと一緒に、スーパーGTの将来像を描いていく……そんなモータースポーツを作り上げていきたいと思います」

 そして最後に、ファンに向けて次のようにメッセージを送った。

「どこかで彼の顔を見ることができたら、声をかけてあげてほしいと思います。そして、みんなと共にモータースポーツを盛り上げていく、そんな本山であって欲しいです」

次の記事
サード、GT500の参戦体制を発表。コバライネン「日本に滞在する時間を増やす」

前の記事

サード、GT500の参戦体制を発表。コバライネン「日本に滞在する時間を増やす」

次の記事

日産がGT500ラインアップ発表、王座奪還目指し大シャッフルの布陣

日産がGT500ラインアップ発表、王座奪還目指し大シャッフルの布陣
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT
ドライバー 本山 哲
執筆者 田中 健一