スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました

トヨタ、スープラの”スーパーGTコンセプト”をオートサロンに展示

シェア
コメント
トヨタ、スープラの”スーパーGTコンセプト”をオートサロンに展示
2018/12/10 2:06

TOYOTA GAZOO Racingは、2019年の1月に行われる東京オートサロンに、GRスープラ スーパーGTコンセプトを展示することを発表した。

 TOYOTA GAZOO Racingが、2019年の東京オートサロン出展概要を発表。スープラの”スーパーGTコンセプト”を展示することを明らかにした。

 LEXUS LC500を用いて今季のスーパーGTに参戦したTOYOTA GAZOO Racing。その次期モデル何になるか、以前から注目されていたが、同社は来年1月11〜12日に千葉市の幕張メッセで行われる東京オートサロンに、『GRスープラ スーパーGTコンセプト』を展示することを発表した。

 すでに今年の3月に行われたジュネーブ国際モーターショーでは、『GRスープラ レーシング・コンセプト』が発表済み。また新型スープラの市販モデル(A90)は、2019年のデトロイト・モーターショーでお披露目され、同年前半にも発売が開始される予定だ。また、NASCARエクスフィニティ・シリーズの2019年シーズンより、トヨタは現行のカムリに代わってスープラを投入することを明らかにしている。

 東京オートサロンでは、過去の国内レースで活躍したスープラを展示し、GRシリーズの新型車両も発表されるという。TOYOTA GAZOO Racingはオートサロンでの展示について、「出展テーマは、『from past to future』とし、これからのTOYOTA GAZOO Racingのチャレンジをお伝えしていきます」とリリースの中で語っている。

 プレスリリースと同時に発表されたティザー画像には、ハイマウントのリヤウイングを取り付け、ディフューザーと思わしき構造を備えた、『GRスープラ スーパーGTコンセプト』のシルエットが描かれている。

 トヨタの次期スーパーGTを 担うマシンの発表となるのか? スーパーGTファンのみならず、モータースポーツファン待望の展示となりそうだ。

次の記事
スーパーライセンスポイントの割り当て変更。SF王者は25ポイントに増加

前の記事

スーパーライセンスポイントの割り当て変更。SF王者は25ポイントに増加

次の記事

バトン、WECセブリングとスパを欠場へ。スーパーGTを優先か

バトン、WECセブリングとスパを欠場へ。スーパーGTを優先か
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT