F1
03 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
10 7月
-
12 7月
Race まで
02 時間
:
17
:
15
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
47 days
KTM
Austria
チーム

KTM

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
97 articles
フィルターをクリアにする
KTM
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

KTMの最新ニュース

グリッド
リスト

KTMファクトリーとテック3に“差”は無い? 「ペトルッチ加入がその証」とチーム代表

テック3・KTMのエルベ・ポンシャラル代表は2021年からダニーロ・ペトルッチが加入するという事実が、テック3は単なるカスタマーチームでは無いことを証明していると語った。

KTM、来季布陣を発表。エスパルガロ後任はオリベイラ。ペトルッチはテック3入り

KTMは2021年のファクトリーチーム及びサテライトチームのライダーラインアップを発表。ポル・エスパルガロがチームを離れ、ダニーロ・ペトルッチがテック3・KTMへ加入することが明らかとなった。

ペトルッチ、MotoGP残留に希望の光? KTMとの初交渉は”とてもポジティブ”

ダニーロ・ペトルッチのマネージャーによると、ペトルッチはKTMとの最初のミーティングに臨み、とてもポジティブな感触が得られたという。

KTM、ホンダ移籍が濃厚なエスパルガロの後任を探す。引退したペドロサの復活は否定

KTMのレースディレクターはポル・エスパルガロの後任となるライダーを探していることを認めた。またダニ・ペドロサを起用する選択はありえないと語った。

「アプリリアかKTMに移籍したい」ドゥカティ放出のペトルッチ、希望は叶う?

ドゥカティファクトリーチームを離脱することになったダニーロ・ペトルッチは、2021年シーズンにアプリリアかKTMに移籍できればと、今後の希望を語った。

KTM「進歩に大きな影響ない」MotoGPのエンジン開発凍結、ダメージは少ない?

MotoGPはコスト削減のため2020年のエンジン開発を凍結させた。優遇をうけているKTMも規制対象になるが、ピット・ベイラーは大きな影響はないだろうと考えている。

KTM、MotoGP再開に先駆けたテストを完了。エスパルガロ「感覚取り戻せた」

KTMは2日間に渡るMotoGPのプライベートテストを完了。7月のシーズン再開を目指す動きの中で、いち早く準備を整えようとしている。

KTM、MotoGPマシンのテストを再開。エスパルガロとペドロサが走行

KTMは5月27日に、新型コロナウイルスのパンデミックによるシーズン中断以降、初めてMotoGPマシンによるテストを再開させた。

KTM、アプリリアのエンジン開発継続に反対「我々は約束を守る」

アプリリアとKTMは6月末までエンジン開発を継続できる特別な許可が出たが、KTMは開幕戦仕様の設計から変更を施す予定はないと明かした。

アプリリアとKTM、凍結されているエンジン開発を特別許可。6月末までの期限付き

MotoGPに参戦するKTMとアプリリアは、凍結されることになったエンジン開発を6月末までは特別に行なえることになった。

KTM、ドヴィツィオーゾ獲得の噂を否定。目標は現在のラインアップ維持

KTMのモータースポーツディレクターであるピット・ベイラーは、2021年に現ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾを獲得するのではないかという噂を否定し、現在のラインアップを維持することが現在の計画だと語った。

ペドロサにワイルドカード参戦の可能性?「マシン開発に有益ならば……」

これまでレース復帰を頑なに否定してきたダニ・ペドロサだが、KTMがレースコンディションでRC16をテストすることを求めた場合には、ワイルドカード参戦もありうると語った。

KTM期待の新人ブラッド・ビンダー、テスト好タイムもレースペースは課題あり?

KTMのブラッド・ビンダーは、MotoGPカタールテストで9番手と力強いタイムを記録できたことに驚いていると語った。

「僕より若いんだから」現役最年長のロッシ、ロレンソ&ペドロサは“復帰”可能と語る

ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、MotoGPのライバルとしてしのぎを削ってきたダニ・ペドロサとホルヘ・ロレンソが2021年に現役復帰することも可能なだけの力を持っていると語った。

KTM&テック3、2020年の新カラー披露。テック3は“銀色”光る新デザインに

MotoGPに参戦するKTM、そしてテック3・KTMは2020年シーズンのマシンカラーリングを発表。テック3のマシンは、昨年から大きくカラーリングが変わることとなった。

想像していたのと違う!? 弟エスパルガロ、KTM新型の改善に驚く

KTMのポル・エスパルガロは、2020年型のマシンが前年型に比べてこれほど大きな進歩を遂げられるとは想像もできなかったと語った。

アプリリアの新型は“アンビリーバブル!” エスパルガロ兄「フォワードヤマハを思い出す」

アレイシ・エスパルガロはアプリリアが投入した新型マシンについて、2019年型から大きく改善されていると称賛の言葉を語った。

ヤマハのロレンソ、走行は3日目に。MotoGPシェイクダウン2日目はペドロサ首位

セパン・サーキットで行われているMotoGPのシェイクダウンテスト。その2日目は、初日に引き続きKTMのダニ・ペドロサがトップタイムとなった。ヤマハのホルヘ・ロレンソはガレージに姿を表したが、走行は3日目にお預けとなった。

KTM、ダカールの“王座”失う。連勝記録途切れ「辛い経験」とチームマネージャー

KTMのラリーチームマネージャーであるジョルディ・ビラドムは、2020年のダカール・ラリーでホンダに敗北し、18年続いた連続勝利の記録が途切れたことについて、“苦しい”経験だと認めた。

ペドロサ・ライディングスクール開講。ブラッド・ビンダー、侍の助け借り習熟

KTMファクトリーチームへ新たに加入したブラッド・ビンダーは、MotoGPバレンシアテストで、ダニ・ペドロサの助けを借りてMotoGPバイクの乗り方を学んだようだ。

ペドロサ効果で躍進? KTMのエスパルガロ、新型シャシーに“驚き”

KTMのポル・エスパルガロは、バレンシアテストにおいて新型シャシーのマシンを数周走らせただけで、マルク・マルケスに迫るタイムを記録できたと、衝撃を受けている。

「KTM移籍と同じミスはしない」ザルコ、アビンティアよりMoto2に興味

ヨハン・ザルコはアビンティアに加入してMotoGPに残留することはKTM移籍と同じ“間違い”であり、Moto2復帰の方が好ましいと話した。

KTM、ザルコ後任にブラッド・ビンダーを起用。テック3にはレクオナが昇格

KTMは現在Moto2を戦うブラッド・ビンダーをポル・エスパルガロのチームメイトに迎える事を決定。空いたテック3のシートには、イケル・レクオナが収まる。

骨折から“驚異の復帰”見せたエスパルガロ弟、13位も「それで十分」

KTMのポル・エスパルガロは、アラゴンGPでの負傷からわずか2週間でレースに復帰。13位入賞を果たしてポイントを持ち帰ったが、復帰できたことで十分だと話した。