F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
19 時間
:
40
:
07
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
29 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
16 days

Wシリーズ開幕戦:チャドウィック完勝。小山美姫は予選18番手から7位入賞

シェア
コメント
Wシリーズ開幕戦:チャドウィック完勝。小山美姫は予選18番手から7位入賞
執筆:
, Featured writer
2019/05/05 6:35

Wシリーズの開幕戦が行われた。優勝したのはジェイミー・チャドウィックで、小山美姫は7位入賞を果たした。

 今年発足した女性だけで争われるフォーミュラカーレース『Wシリーズ』。その開幕戦がドイツのホッケンハイムリンクで開催され、18周のレースをジェイミー・チャドウィックが制した。日本人で唯一参戦している小山美姫は7位入賞を果たした。

 MRFチャレンジの2018-2019シーズンのチャンピオンである20歳のチャドウィックは、雨が残る難しいコンディションで行われた予選で、2位以下に2秒近くもの差をつけてポールポジションを獲得した。レースではヘアピンで少しワイドに膨らむ場面があったものの、それ以外は盤石のレース運びでトップチェッカーを受けた。

 なお、MRFチャレンジは過去に現F2ドライバーのミック・シューマッハーやジョーダン・キングが参戦しており、スーパーフォーミュラ参戦中のハリソン・ニューウェイが2年前にチャンピオンを獲得したカテゴリーだ。

 2位に入ったのはアリス・パウエル。彼女は2012年と2013年にGP3へ参戦し、入賞経験もあるドライバーだ。3位にはマルタ・ガルシアが入った。

 小山は予選で苦しみ、18台中17番手に沈んだものの、レースでは追い上げを見せ7位でフィニッシュ。入賞を果たし、6ポイントを獲得した。

 なお、このシリーズはドイツのDTMのサポートレースとして開催されており、全7ラウンドが予定されている。次のラウンドは5月17日(金)からベルギーのゾルダーで行われる。

次の記事
小山美姫、いよいよWシリーズ開幕戦へ「この大きな舞台に立たせてくれた日本の皆様に感謝」

前の記事

小山美姫、いよいよWシリーズ開幕戦へ「この大きな舞台に立たせてくれた日本の皆様に感謝」

次の記事

Wシリーズ第2戦ゾルダー:小山美姫、怒涛の追い上げで8位入賞。ヴィッセール初優勝

Wシリーズ第2戦ゾルダー:小山美姫、怒涛の追い上げで8位入賞。ヴィッセール初優勝
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ W Series
イベント Hockenheim
サブイベント Race
ドライバー Alice Powell , Jamie Chadwick , Marta Garcia , 小山 美姫
執筆者 Lucy Morson