F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
Japan
イベント

富士 (2016)

14 10月 - 16 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
42 articles
フィルターをクリアにする
富士
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

【ベルンハルトのコラム】「瞭然たるトヨタの勝利だった」WEC富士を振り返る

WEC富士で1号車ポルシェに搭乗したティモ・ベルンハルトは、3メーカーが拮抗した激しいレースについて語った。

中嶋一貴、トヨタの”悔しさ”を感じ臨んだWEC富士。しかし「”何か”が足りなかった」

中嶋一貴は、ル・マンでのトヨタの”悔しさ”を背負いながらも、富士のレースを冷静に戦い切った。

フォードがWEC富士でクラス優勝、2ドライバーの試みが功を奏したか

フォードは日本ラウンドでル・マン24時間耐久レース以来のクラス優勝を果たした。

ウェーバー「結果に満足している。WEC富士で3位以上にはなれなかった」

1号車ポルシェのウェバーは、今回の3位という結果を誇りに思い、満足していると語った。

最後のピットストップで、なぜポルシェはタイヤを交換したのか?:WEC富士決勝

終盤優勝を争っていたポルシェは、最後のプットストップでタイヤ交換したことでタイムを失い、勝機を逃した。

トヨタ村田久武エンジニア「最後、ポルシェがタイヤ交換したのは驚いた」:WEC富士決勝

今季WEC初優勝を母国で達成したトヨタ。そのレーシングハイブリッド総責任者を務める村田エンジニアに話を訊いた。

ウェーバー「誰が勝っても不思議ではない展開だった」:ポルシェWEC富士決勝

ポルシェプレスリリース:ポルシェ919ハイブリッドは、WEC第7戦富士でチャンピオンシップポイントをさらに伸ばす、3位と5位に入賞した。

ディ・グラッシ「僕らの懸念はトヨタではなく、ポルシェだった」

WEC富士で2位に終わったアウディのデュバルは「今までで最も厳しい2位」と語り、ディ・グラッシも「燃料搭載量が厳しかった」と不満を漏らした。

可夢偉を称賛するチームメイト。コンウェイ「可夢偉は”本当のスター”だ」

コンウェイとサラザンは、最終スティントを担当し、勝利を持ち帰った可夢偉に、称賛の言葉を送っている。

小林可夢偉「タイヤ無交換のダブルスティントはリスクがあった」:TOYOTA GAZOO Racing News

【TOYOTA GAZOO Racing News】#6号車が小林可夢偉の大健闘で今季初勝利!、#5号車も今季ベストリザルトの4位フィニッシュ

トヨタ内山田会長「ル・マンの記憶があるから、チェッカーをくぐるまで心配だった」

今季WEC初優勝を果たしたトヨタ。レース終了後、トヨタ自動車の内山田会長に話を訊いた。

WEC富士決勝:トヨタ歓喜の優勝。2014年以来の勝利をホームの富士で達成

WEC第7戦富士決勝レースで、可夢偉/サラザン/コンウェイ組の6号車トヨタが優勝を果たした。

WEC富士結果速報:トヨタ6号車が1.4秒差でアウディ8号車を抑え、今季初優勝

WEC第7戦富士の決勝レースが行われ、6号車トヨタTS050ハイブリッドが優勝を果たした。

中嶋一貴「母国レースは責任は大きいが、特別に意識するつもりはない。いつも通りやる」

トヨタの中嶋一貴は、今日の予選を振り返り、明日の決勝に向けて意気込みを語った。

小林可夢偉「滑り込みセーフ! 決勝ではもう少し戦えるのかもしれない」

トヨタの小林可夢偉が、WEC富士の予選を振り返り、決勝への意気込みを語った。

アウディ、ウルリッヒ代表に訊く「2018年のことは決まっていないが、開発は進めている」

WEC第7戦が行われている富士スピードウェイで、アウディのウルリッヒ代表に話を訊いた。

WEC富士のTOYOTA gazoo Racing Parkで脇阪寿一と伊藤大輔が座談会を開催

WEC富士のTOYOTA gazoo Racing Parkでドライバー座談会が開催された。

小林可夢偉「4番手は悪くない。決勝は予選以上の強さを見せられる」

【TOYOTA GAZOO Racing News】僅差の予選タイムアタック、トヨタTS050 HYBRIDは3,4番手から決勝へ

WEC富士予選:8号車アウディがポールを獲得。トヨタは3、4番グリッドからスタート

WEC富士予選LMP1クラスは、ディ・グラッシとデュバルの8号車アウディがポールポジションを獲得した。

WEC富士フリー走行3回目:トヨタがトップタイム! LMP1は三つ巴の混戦

WEC富士フリー走行3回目のトップタイムは、5号車トヨタをドライブするアンソニー・デビッドソンが記録した。