クビサ、ル・マンでの敗北からWEC LMP2クラス制覇で「笑顔が戻った」来季はポルシェ陣営からハイパーカー参戦?

ロバート・クビサは、世界耐久選手権のLMP2タイトルを獲得したことで、2年連続でル・マン24時間レースの勝利を逃した彼に笑顔が戻ったと語った。ロバート・クビサは、世界耐久選手権のLMP2タイトルを獲得したことで、2年連続でル・マン24時間レースの勝利を逃した彼に笑顔が戻ったと語った。

#41 Team WRT Oreca 07 - Gibson: Robert Kubica

 世界耐久選手権(WEC)最終戦バーレーン8時間レースでは、41号車チームWRT(ロバート・クビサ、ルイ・デレトラズ、ルイ・アンドラーデ組)がLMP2クラス優勝を果たし、クラス最終年となる2023年のLMP2チャンピオンに輝いた。

 これまでル・マン24時間レースで苦汁をなめ続けてきたクビサだった、タイトル獲得によって「笑顔が戻ってきた」と語った。

 クビサのル・マン24時間レース初挑戦は2021年のこと。WRT共にLMP2クラス勝利へひた走っていたが、最終ラップでスロットルセンサーに異常が発生し、優勝が手からこぼれ落ちた。

 それ以来、2022年はプレマ、2023年は再びWRTからル・マンを走ったが、どちらも2位でチェッカーと優勝まであと一歩が遠い状況が続いた。

 しかしクビサは、今年LMP2タイトルを手にしたことで、その悔しさをいくらか晴らすことがきたようだ。

「正直、僕はこれまであまりチャンピオンになれなかった」

 クビサはmotorsport.comにそう語った。

「もちろん、いくつかはあるけど、チャンピオンシップやシーズンはそれぞれ異なるからね。今回は特別に感じるよ」

「ル・マンはとても残念だ。それは認めないといけない。2年連続で2位になり、2021年は最終ラップで優勝を逃した」

「でも、この世界タイトルが僕に笑顔を戻してくれる。これ以上の終わり方はないと思う」

 41号車WRTは今季7戦3勝。表彰台を逃したのは開幕戦セブリングのみと、圧倒的な一貫性を見せた。

#41 Team WRT Oreca 07 - Gibson: Rui Andrade, Robert Kubica, Louis Deletraz

Photo by: JEP / Motorsport Images

#41 Team WRT Oreca 07 - Gibson: Rui Andrade, Robert Kubica, Louis Deletraz

 クビサは2019年限りでF1フルタイムシートを降りた後、耐久レースへと転向。今回のタイトル獲得が様々なカテゴリーでも競争力を発揮できるという証明になったと語った。

 クビサは2021年でWRTと共にヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)でタイトルを獲得しているが、今回のLMP2クラス制覇は2013年にWRC2クラスで優勝して以来の世界タイトル獲得となった。

「確かに、素晴らしい成果だ」とクビサは言う。

「常に新しい章をスタートさせるものだけど、僕にとっては耐久レースが新章だった。まずはELMS、そしてWECと戦い、常にゴールはパフォーマンスを発揮することだった」

「僕は38歳だけど、毎シーズン開幕する時、僕は自分が競争力を発揮できると分かっている。そのために必要なモノも分かっている。今年はWRTのチームメイトたちと共に、パフォーマンスを発揮するための全ての要素を持ち合わせていると証明することができた」

「僕らは上手くやれたと思う。7戦中6戦連続で表彰台を獲得し、とても安定していた。良い時も悪い時もあったけど、決して諦めなかった。僕らの仕事の質の高さが改めて証明されたよ」

 クビサは来季、ポルシェのカスタマー963でWECに参戦するJOTAからハイパーカークラスデビューを果たすのではないかと言われている。

 今年963を1台走らせたJOTAは2024年に体制を拡大。2台目のドライバーとして、クビサと交渉を行なっていることを以前motorsport.comに明かした。

 このマシンのドライバー候補にはF1世界王者であるセバスチャン・ベッテルやジェンソン・バトンという名前を挙げられており、もしかすると豪華F1トリオでWECを走るシナリオもあり得るかもしれない。

 

前の記事 WECタイトル連覇したトヨタ8号車、クラッチに問題を抱えながらも優勝「致命的なトラブルになりかねなかった」
次の記事 WEC、2024年のエントリー拡大を断念し『最大37台』の方針へ。来季はエントリー却下も発生か

最新ニュース

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本