F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
Race まで
09 時間
:
45
:
59
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

トヨタ、セブリングで火曜日から事前テスト。2台のTS050が走行予定

シェア
コメント
トヨタ、セブリングで火曜日から事前テスト。2台のTS050が走行予定
執筆:
2019/02/05 5:37

来月開催されるセブリング1000マイルレースを前に、TOYOTA GAZOO Racingは今週、同サーキットで事前テストを行う予定だ。

 TOYOTA GAZOO Racingは、今週火曜日から3日間の日程で、2台のTS050 Hybridをセブリングで走らせる予定だ。このテストには、6人のレギュラードライバー全員も揃う予定で、夜間走行テストも実施されることになっている。

 今季のセブリング1000マイルレースは、WEC(世界耐久選手権)として同シリーズが2012年に復活して以来、初めて同地で行われるレース。

 TMG(トヨタ・モータースポーツ)のテクニカル・ディレクターであるパスカル・バセロンは、このテストについて「興味深い」としながらも、必須なものではないと主張した。

「絶対に必要というわけではない。我々はこれまでに多くのモデルベースの開発を行ってきた。そして、ポルティマオ(アルガルヴェ・サーキット)の路面の凹凸が、セブリングと同じようなものだと結論付けたのだ」

 そうバセロンは説明した。

「我々はこのテストを行わないことを何度も検討した。しかし最終的には、(テストを行うことを)予算内に収めることができた」

 なおこのテストは他のチームも参加することができるという。そのため、チップ・ガナッシのフォードGT(LM-GTE Pro)や、ドラゴンスピードのLMP1とLMP2マシン、そしてジャッキー・チェン・DCレーシングのLMP2チームなども走行予定とみられている。

 なおセブリング1000マイルレースが行われる週末には、IMSAのセブリング12時間レースも予定されており、いわゆる”ダブルヘッダー”で行われる。これに対応するため、バックストレートには新たなピットレーンが作られており、今週のテストから使用が開始される予定だ。

 なおWECの1000マイルレースは、3月15日(金)の午後4時にスタート。そしてセブリング12時間レースは3月16日(土)の朝にスタートする予定となっている。

※いずれも現地時間。日本とセブリングの時差は13時間(サマータイム時)

次の記事
BMW、1シーズンでWECから撤退も? IMSAのDPiクラスに興味か

前の記事

BMW、1シーズンでWECから撤退も? IMSAのDPiクラスに興味か

次の記事

燃料電池レーシングカーの大きな一歩。『H24レーシング』発足でル・マン目指す

燃料電池レーシングカーの大きな一歩。『H24レーシング』発足でル・マン目指す
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WEC
イベント 第6戦セブリング1000マイル
チーム Toyota Motorsport GmbH
執筆者 Gary Watkins