【WEC】17年ポルシェLMP1にバンバー加入か? ロッテラー、タンディと共に早ければ今週土曜日発表

2015年のル・マン24時間レース勝者のアール・バンバーが、ポルシェLMP1のシートを得ることになったようだ。

【WEC】17年ポルシェLMP1にバンバー加入か? ロッテラー、タンディと共に早ければ今週土曜日発表
#2 Porsche Team Porsche 919 Hybrid: Romain Dumas, Neel Jani, Marc Lieb
#2 Porsche Team Porsche 919 Hybrid: Romain Dumas, Neel Jani, Marc Lieb
Earl Bamber, Manthey Racing Porsche 911 GT3-R
Podium: Race winner Laurens Vanthoor, Audi Sport Team WRT Audi R8 LMS

 アール・バンバーは、2017年のポルシェLMP1チームのシートに収まることになったようだ。先週金曜日、ポルシェはマルク・リーブとロマン・デュマの離脱を発表。今季限りで引退したマーク・ウェーバーの分も含め、3つのシートが空いた格好だ。

 このシートには、ニック・タンディとアンドレ・ロッテラー、そしてアール・バンバーが収まることになりそうだ。これに、引き続きチームに在籍するティモ・ベルンハルト、ブレンドン・ハートレー、ニール・ジャニを合わせた6人で、ポルシェは2017年のWECを戦う可能性が高い。

 アウディのDTMドライバーであるマイク・ロッケンフェラーも新加入の候補リストに挙がっているとの噂もあったが、この信憑性が低いことも確認されている。

 ポルシェは今週土曜日夜にチャンピオン獲得記念のイベントを開催するが、その場でタンディとロッテラー、そしてバンバーの加入が発表されるようだ。

 【関連ニュース】

ポルシェ、リーブとデュマの離脱を認める。王者2号車はジャニのみが残留

アロンソ、WEC参戦を否定「F1でタイトルを取ることが最優先だ」

【ベルンハルトのコラム】「ウェーバーとの最後のレースは感情的になった」

マーク・ウェーバー緊急来日。独占インタビュー「これ以上レースですべきことはない」

”王者”ポルシェ2号車、ドライバー大刷新か? リーブとデュマにシート喪失の危機

シェア
コメント
【WEC】ポルシェ、リーブとデュマの離脱を認める。王者2号車はジャニのみが残留

前の記事

【WEC】ポルシェ、リーブとデュマの離脱を認める。王者2号車はジャニのみが残留

次の記事

【WEC】GTEクラス、2017年より世界選手権化へ。LMP1クラス規制変更は延期が確定

【WEC】GTEクラス、2017年より世界選手権化へ。LMP1クラス規制変更は延期が確定
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WEC
ドライバー アール バンバー
チーム ポルシェ・チーム
執筆者 Jamie Klein