【WEC】6月1日より、第7戦富士の前売券が販売開始

富士スピードウェイは、WEC第7戦富士6時間レースの前売観戦チケットの詳細を明らかにした。販売は6月1日よりスタートする。

 富士スピードウェイは、2017年10月13日~15日にWEC(世界耐久選手権)第7戦富士6時間レースを開催する。

 今週末に開催されるWEC開幕戦シルバーストンを皮切りに、全9戦で争われる2017年WEC。チャンピオン争いの大詰めとなる第7戦では白熱したバトルが期待される。

 観戦チケットは、前売観戦チケットやペア券、パドックパスを取り扱っており、6月1日(木)午前10時より各コンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトにて販売される予定だ。

 下記以外のチケットの詳細に関しては、大会公式サイトにて随時公開される。

■観戦チケット価格(10月13日~15日の3日間入場可能)

[一般観戦券]

前売観戦チケットシングル:7,200円

前売観戦チケットペア:13,000円

前売パドックパス:18,000円

※全チケットとも、一般観戦エリア、グランドスタンドに立ち入り可能。

※前売パドックパスのみ、パドックウォークが可能。

公式サイトはこちら→http://fiawec-fuji.com/ 

【関連ニュース】

【WEC】トヨタが新型TS050を公開。ル・マン制覇を目指し”全面改良”

【WEC】小林可夢偉「良いレースが出来る確かな自信と共に臨む」

【WEC】ポルシェ、開幕戦に低ドラッグ仕様エアロを投入

【WEC】トヨタ「ポルシェに勝つため”野心的”な目標を設定」

【WEC】初優勝の可夢偉「『勝つために何ができるか教えて欲しい』とチーム伝え続けた」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WEC
記事タイプ 速報ニュース