WEC:LMP2クラス DCレーシング、ドライバーを交代。シャティンを起用

シェア
コメント
WEC:LMP2クラス DCレーシング、ドライバーを交代。シャティンを起用
Jamie Klein
執筆: Jamie Klein
2016/10/13 11:18

シャティンは、WECのLMP2クラス、DCレーシングからパンチアティシに代わって残り3戦を戦うことになった。

#36 Signatech Alpine A450b: Paul-Loup Chatin, Nelson Panciatici, Tom Dillmann
#35 Baxi DC Racing Alpine A460 - Nissan: David Cheng, Ho-Pin Tung, Nelson Panciatici
#35 Baxi DC Racing Alpine A460 - Nissan: David Cheng, Ho-Pin Tung, Nelson Panciatici
#35 Baxi DC Racing Alpine A460 - Nissan: David Cheng, Ho-Pin Tung, Nelson Panciatici; #30 Extreme Speed Motorsports Ligier JS P2 - Nissan: Scott Sharp, Ed Brown, Johannes van Overbeek; #77 Dempsey Proton Competition Porsche 911 RSR: Richard Lietz, Michael Christensen; #7 Audi Sport Team Joest Audi R18: Marcel Fässler, Andre Lotterer, Benoit Tréluyer

 ポール・ループ・シャティンは、ネルソン・パンチアティシに代わって、レギュラードライバーのホー・ピン・タン、デビッド・チェンとともに、#35 アルピーヌ A460で今週の富士6時間レース及び、続く上海、バーレーンを戦うことになった。

 24歳のシャティンは、昨年パンチアティシとともにシグナテック・アルピーヌからWECにフル参戦していたが、2016年はヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)に参戦していた。

 彼は2014年、シグナテックでパンチアティシ、オリバー・ウェッブとともにELMSチャンピオンを獲得している。

 富士6時間レースでは他にも、ストラッカ・レーシングがエントリーリストの変更を行っており、ルイス・ウィリアムソンとジョニー・ケインのふたりで#42 ギブソン 015Sをドライブさせる。

 チームオーナーであり、レギュラードライバーでもあるニック・レベンティスは、肺の感染症のため、欠場を余儀なくされている。

次の WEC ニュース
ラピエール、LMP2王者へ向け邁進「日本に来るのは大好き! いつも太ってしまう」

前の記事

ラピエール、LMP2王者へ向け邁進「日本に来るのは大好き! いつも太ってしまう」

次の記事

小学生たちからのエールを受けた中野信治。「こういった機会が増えるといい」

小学生たちからのエールを受けた中野信治。「こういった機会が増えるといい」
Load comments

この記事について

シリーズ WEC
イベント 富士
ロケーション 富士スピードウェイ
チーム DC Racing
執筆者 Jamie Klein
記事タイプ 速報ニュース