F1
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
28 11月
-
01 12月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

ラリー豪州中止決定の遅れに、サービスパークで苛立ちの声「信じられない状況」

シェア
コメント
ラリー豪州中止決定の遅れに、サービスパークで苛立ちの声「信じられない状況」
執筆:
2019/11/12 3:03

中止が決まったWRC最終戦ラリー・オーストラリア。ただ中止が決定されるのが遅れたことについて、サービスパークでは苛立ちの声が上がっていた。

 山火事の影響により、開催中止が決まったWRC(世界ラリー選手権)最終戦のラリー・オーストラリア。ただ、早々にイベント中止を決定しなかったことについて、コフスハーバーに設営されたサービスパークでは、怒りの声が上がっていた。

 火災の影響により、コフスハーバー空港が閉鎖されるとの情報があり、シドニー発の航空便には遅延が発生。さらには、オーストラリア東海岸の主要道路であるパシフィック・ハイウェイも金曜日から通行止めになっており、サービスパークへの移動がますます困難になっている。

 コフスハーバーのメインストリートは、煙のため現地時間の8時に避難指示が出された。また、サービスパークにいる多くのチームも、煙を吸い込む危険があるため、ホテル待機が指示されている。また降り続く雨によってその灰がコフスハーバーに降り注いでいるという。

 ある関係者は、motorsport.comに対して次のように語っていた。

「今の状況はただおかしいだけではない。煙だらけだ。地図を見れば、火事がコフスハーバーに近づいていることが分かる。しかし、ラリー・オーストラリアは中止されるという誰もが知っていることを、誰も言うことはできないんだ」

「我々はテレビで炎が上がっている状況、そして消防隊員が疲労で立ち上がれないのを見た。しかし我々は、彼らにコース脇に来てもらって、ラリーを開催できるようにすることを考えているんだ」

「人々の家、農場、動物……全てが燃えている。でも我々は3日間にわたって、いくつかの”愚かな”ステージを開催することについて話し合っているんだ。これは悪い冗談だよ。誰かが状況をコントロールする必要がある」

「最悪なミーティングだし、最悪な決定が下された。住民はこの場所から避難するように言われている。しかし我々に対してはアドバイスや、逃げるようにという指示はないんだ」

 地方消防局の副局長であるロブ・ロジャースは、次のように語っている。

「私はこの仕事を40年間している。しかし、これまでに今回のようなシナリオを見たことがない」

「誰かが私のところに来て、『計画通り実施しよう』と言ったならば、私は『もう少し現実的になった方がいい』と言うだろう。それは気が狂ったことだ」

 ラリー・オーストラリアの主催者は現地時間の13時に、ラリーを中止とすることを正式に発表した。

Read Also:

次の記事
WRC最終戦ラリー豪州、山火事により開催中止。ヒュンダイがタイトルを手に

前の記事

WRC最終戦ラリー豪州、山火事により開催中止。ヒュンダイがタイトルを手に

次の記事

WRC最終戦ラリー豪州の開催中止が正式決定「ラリーを開催するのは適切ではない」

WRC最終戦ラリー豪州の開催中止が正式決定「ラリーを開催するのは適切ではない」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WRC
イベント ラリー・オーストラリア
執筆者 David Evans