F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

ヌービル&ローブ警戒。今年のトヨタはあまりにも速すぎる

シェア
コメント
ヌービル&ローブ警戒。今年のトヨタはあまりにも速すぎる
執筆:
2019/01/31 7:37

ヒュンダイのセバスチャン・ローブとティエリー・ヌービルは、WRC開幕戦を振り返り、今年のトヨタの速さについて、警戒感を示した。

 WRC開幕戦ラリー・モンテカルロを2位で終えたヒュンダイのティエリー・ヌービルは、トヨタが見せた”危険な”ペースについて警戒している。

 ヌービルはセバスチャン・オジェ(シトロエン)との熾烈な戦いには敗れたものの、今季のWRC開幕戦ラリー・モンテカルロを2位で終えた。しかし、TOYOTA GAZOO Racing WRTのオット・タナクが金曜日にトラブルを抱えタイヤを交換するまで、ヌービルは3番手にとどまっていた。

 タナクは前述のタイヤ交換でポジションを落としたものの、土曜日から日曜日にかけて猛烈な速さで前を追い、フィニッシュ時点では3位まで挽回して魅せた。なおタナクのチームメイトであるヤリ-マティ・ラトバラは5位、これがトヨタ加入初戦となったクリス・ミークは6位でラリーを終えている。

「彼らは危険な存在だ。そのことは、前にも言った通りだ。でも、ここで実際にそれを見ることになった。僕らのマシンからもっとパフォーマンスを引き出さなきゃいけない。そのために、僕たちは懸命に努力している」

 ヌービルはトヨタ勢の速さについて、そう警戒感を示した。

「タナクのスピードは強力だったし、クリス(ミーク)のパワーステージでの速さも見事だった。まぁ彼は、そのために今日1日、タイヤをセーブしてきたんだけどね。それでも、彼は他の誰よりも4秒速く、そして僕らよりも6秒も速かった。それは大きな差だ」

 ヌービルのチームメイトであるセバスチャン・ローブも、この意見に同意。タナクが見せた速さ、そしてシトロエン時代にチームメイトだったミークのパワーステージでのパフォーマンスにも驚いたという。

「タナクとトヨタのスピードについては、知っているつもりだ」

 ローブはそうmotorsport.comに対して語った。

「しかし、クリスのパワーステージでのタイムはただ信じられない」

 ミークはパワーステージで、後続に3.9秒もの差をつけた。そして全16ステージのうち9ステージで、トヨタ勢が最速タイムをマークしている。

 タナクは、自身のモンテカルロでのパフォーマンスについて、次のようにmotorsport.comに語った。

「僕はハッピーだ。金曜日にはうまくいかなかった。でもそのストレスに苦しめられることはなかった」

「土曜日以降、僕らは良い仕事をしたと思う。当初僕らは、ヤリ-マティやセブ(ローブ)の1分後方を走っていた。それでも、表彰台を目指すことはできたんだ」

 トヨタは昨シーズン後半で強さを見せた。そしてそのことが理由となり、2019年のタイトル最有力候補として常に話題になっている。

 チーム代表のトミ・マキネンは、シーズンを支配するという話題については明言を避けたが、今回のラリーについては次のように語った。

「ここでは良いスピードを持っていた。しかし、ホイールのリムについて、技術的な問題がいくつかあった」

「ここにやってきたのは、まだ3回目だ。そして、今回はこれまでとは異なる状況となった」

「確かに、勝利を手にすることはできなかった。しかしこの結果は、我々にとって素晴らしいものだ。そして表彰台に異なる3つのメーカーが上がったということは、ラリーにとって素晴らしいことだと思う」

次の記事
モンテ6連覇目は”薄氷”の勝利? 絶対王者オジェ、2019年の手応えは……

前の記事

モンテ6連覇目は”薄氷”の勝利? 絶対王者オジェ、2019年の手応えは……

次の記事

トヨタ3台vsオジェvsヌービル? 開幕戦で見えてきた2019年WRCの勢力図

トヨタ3台vsオジェvsヌービル? 開幕戦で見えてきた2019年WRCの勢力図
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WRC
イベント ラリー・モンテカルロ
ドライバー ティエリー ヌービル
チーム Toyota Gazoo Racing
執筆者 David Evans