F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
01 時間
:
04
:
40
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
29 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
16 days

WRC、コロナ拡大続くポルトガルとイタリアでの開催延期を決定。シーズン再開は6月以降に

シェア
コメント
WRC、コロナ拡大続くポルトガルとイタリアでの開催延期を決定。シーズン再開は6月以降に
執筆:
2020/03/24 23:25

WRCは、新型コロナウイルスの感染が拡がっているラリー・ポルトガルとラリー・イタリアの開催延期を発表した。

 世界ラリー選手権(WRC)は、新型コロナウイルスの流行を受けて、ラリー・ポルトガル、ラリー・イタリアの開催延期を発表した。

 ラリー・ポルトガルは、2020年の第5戦として、ラリー・イタリアは6月4〜7日に5月21〜24日に開催が予定されていた。

 しかし、ポルトガルはコロナウイルスが国内で感染を拡げており、政府が全土に非常事態を宣言。また、イタリアはヨーロッパで最もコロナの被害が大きい国だ。

 その結果、イベント主催者とFIAはイベントの開催延期に合意した。新しいスケジュールは今回発表されていない。

 WRCプロモーターマネージングディレクターであるオリバー・チースラは、次のように語った。

「すべての関係者は、新型コロナウイルスの状況が改善された場合、延期されたラリーをシーズン後半に開催するために、代替スケジュールを検討することに取り組む」

「チャンピオンシップのロジスティクスや選手の移動、ホスト国がWRC開催の準備ができるかを考慮する」

 3月12〜15日には、シーズン第3戦ラリー・メキシコが開催されたが、コロナによる渡航制限を回避するため、最終日のステージが短縮された。このラリーで優勝したセバスチャン・オジェ(トヨタ)はその後、イベントは行なわれるべきではなかったとコメントしている。

 すでに4月23日〜26日に予定されていた第4戦ラリー・アルゼンチンの延期は決定済み。現状、WRCの次戦は7月16〜19日にケニアでのサファリ・ラリーとなる予定だ。

 

Read Also:

次の記事
オジェ、トヨタ移籍後初勝利も胸中は複雑「ラリー・メキシコは開催すべきでなかった」

前の記事

オジェ、トヨタ移籍後初勝利も胸中は複雑「ラリー・メキシコは開催すべきでなかった」

次の記事

WRC、2022年のハイブリッド規定導入に向けシステムの単独サプライヤーを決定

WRC、2022年のハイブリッド規定導入に向けシステムの単独サプライヤーを決定
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WRC
執筆者 Pablo Elizalde