F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
49 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
65 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
79 days

WRC最終戦ラリー豪州の開催中止が正式決定「ラリーを開催するのは適切ではない」

シェア
コメント
WRC最終戦ラリー豪州の開催中止が正式決定「ラリーを開催するのは適切ではない」
2019/11/12 3:14

ラリー・オーストラリアの主催者は、今週末に開催が予定されていたWRCの最終戦について、周辺地域の山火事の状況を考慮し、中止を決定したことを明らかにした。

 WRC最終戦ラリー・オーストラリアの主催者は、今週末に開催が予定されていたラリーの中止を発表した。これにより今季のWRCは終焉。ヒュンダイがマニュファクチャラーズタイトル獲得を決めたことになった。

 オーストラリアの東海岸では現在、大規模な山火事が発生。ラリー・オーストラリアのサービスパークが設営されているコフスハーバーにも火の手が迫っている。

 主催者の発表によれば、火曜日(11月12日)の朝にニュー・サウスウェールズ州政府、FIA、地元の救急隊、現地のコミュニティなどと協議を行った結果、イベントのキャンセルが決定された。

  同州は現在、史上最悪規模の山火事に見舞われており、非常事態宣言も出されている状態にある。

 主催者会長のアンドリュー・パパドポロス会長は、イベントに関わる1000人以上の人々の安全を考慮すれば、開催を中止するのが唯一の道だったと語っている。

「ラリーに関与する全ての人の安全、そしてもちろん、より広い範囲のコミュニティを考慮すれば、ラリーを実施するのは適切なことではない」

「我々の想いは、NSW(ニュー・サウスウェールズ州)のコミュニティ、特に州北部で火災により、愛する人や生活、家を失った人々と共にある。そしてラリーのコミュニティに対しては、皆さんのサポートと理解に感謝したいと思う」

Read Also:

次の記事
ラリー豪州中止決定の遅れに、サービスパークで苛立ちの声「信じられない状況」

前の記事

ラリー豪州中止決定の遅れに、サービスパークで苛立ちの声「信じられない状況」

次の記事

魅力的なステージの連続……テストイベントに見た、新生ラリージャパンへの期待

魅力的なステージの連続……テストイベントに見た、新生ラリージャパンへの期待
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WRC
イベント ラリー・オーストラリア