ホンダ、高橋巧のスーパーバイク世界選手権スポット参戦を発表

スーパーバイク世界選手権に、ホンダのファクトリーチームの一員として高橋巧がスポット参戦することが発表された。

 スーパーバイク世界選手権(WSBK)に、ホンダのファクトリーチームの一員として高橋巧がスポット参戦することが発表された。高橋は9月17日のポルティマオ戦と10月22日のヘレスの2レースに挑戦することになる。

 高橋はWSBKへの参戦経験はないが、全日本ロードレース選手権や鈴鹿8時間耐久レースなどで、ホンダのファイアーブレード(CBR1000RR)を走らせた経験が豊富にある。

 高橋はレッドブル・ホンダ・ワールドスーパーバイク・チームに参加し、ステファン・ブラドルと共に9月15〜17日に行われるポルティマオ戦に出走。また、来月にはヘレス戦にも出走する予定だ。なおマニ-クールでのレースは、全日本の岡山戦と日程が被っているため、不出走になる。

 今回の出走決定について高橋は、次のようにコメントを発表している。

「世界を目指してチャレンジを続けてきた自分にとって、これまでの戦績や経験を高く評価していただき、今回、スーパーバイク世界選手権で走る機会を与えていただいたことを、本当に光栄に感じています。 CBR1000RR SP2で全日本ロードレース選手権を戦ってきた経験をフルに活かし、上位入賞を目指して、チームに貢献したいと思います。 スーパーバイクファンの皆さんの前で、全力の走りを披露したいと思います。ご期待ください」

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ World Superbike
ドライバー Takumi Takahashi
チーム ホンダ・ワールド・スーパーバイク・チーム
記事タイプ 速報ニュース