F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

“彼抜きでは1度も勝てていない”バウティスタ、ドゥカティ首脳の予想を超える

シェア
コメント
“彼抜きでは1度も勝てていない”バウティスタ、ドゥカティ首脳の予想を超える
執筆:
2019/04/30 8:58

ドゥカティのスポーティングディレクター、パオロ・シアバッティはWSBKでの勝利はアルバロ・バウティスタ無しでは存在しなかっただろうと認めている。

 2018年シーズン限りでMotoGPから離れ、WSBK(World Superbike)へと転向したアルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)。彼はWSBKルーキーながら、開幕戦から11レース全勝を挙げ、ランキングでは2位のジョナサン・レイ(カワサキ)に53ポイント差をつけている。

 一方で、チームメイトのチャズ・デイビスはMotoGPバイクに近いパニガーレV4Rへの適応に苦戦し、ベストフィニッシュは3位、ランキングは6位に留まっている。

 ドゥカティのスポーティングディレクターを務めるパオロ・シアバッティは、デイビスの苦戦を考えると、元グランプリライダーであるバウティスタの存在がドゥカティの成績に大きな影響を与えていると認めている。

「2輪レースにおいては、ライダーの影響は勝利を達成するにあたってとても重要だ」と、シアバッティはmotorsport.comに語っている。

「例えば、我々のパニガーレV4Rのケースだ。我々はデイビスのような競争力のあるライダーがいるにもかかわらず、アルバロ・バウティスタ抜きでは、たったひとつのレースも勝てていなかっただろう」

 バウティスタの成功と時を同じくして、MotoGPのドゥカティファクトリーライダーたるアンドレア・ドヴィツィオーゾも3戦を終えた段階で、チャンピオンシップをリードしている。

 ドヴィツィオーゾは開幕戦での優勝、そして第2戦アルゼンチンGP、第3戦アメリカズGPでも力強い走りを見せた。ドヴィツィオーゾは、アメリカズGPでのマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)の転倒に助けられてではあるが、ランキング2位のバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)に対し3ポイントリードして、スペインGPへ向かう。

「シーズンは長く、多くの事が起こるものだが、我々は自身のスポーツの歴史における、非常に前向きな瞬間に居ると思う」

 シアバッティはそうコメントしている。

「バウティスタと、パニガーレV4Rのパフォーマンスは注目に値する。我々の予想以上だと言っても良い」

「それからMotoGPだが、カタールでの勝利の後、我々は歴史的に苦戦してきたアルゼンチン、オースティンのサーキットを乗り越えることができた。それによって、チャンピオンシップをリードすることを可能にしたんだ」

「当然ながら我々は満足している。だが同時に地に足をつけている必要がある」

次の記事
快進撃のドゥカティに回転数制限が発動……バウティスタ常勝に歯止め?

前の記事

快進撃のドゥカティに回転数制限が発動……バウティスタ常勝に歯止め?

次の記事

ザルコ、WSBK移籍の噂は“バカげている”と批判「ホンダと話したことは無い」

ザルコ、WSBK移籍の噂は“バカげている”と批判「ホンダと話したことは無い」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP , World Superbike
ドライバー アルバロ バウティスタ
チーム Ducati Team 発売中 , Ducati Aruba.IT
執筆者 Oriol Puigdemont